NO MORE FUKUSHIMA 2011  映画「日本と原発」 アベ・スガ・キシダ政治を許さない 3.11炉心溶融隠蔽問題 添田孝史氏「刑事裁判傍聴記」
NO NUKES! 原発の再稼働は断固阻止! 3.11 東電福島原発事故の検証なくして原発の規制基準なし!
原発にコアキャッチャーなし!、原子力防災計画審査なし!、国民に無用な被曝をさせるな! 東京が壊滅 する日 ― フクシマと日本の運命
Back number
2011/ 04 05
06 07 08 09 10 11 12  2012/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2013/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2014/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015/
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2016/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2017/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2018/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2020/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2021/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09
特集ページ トリチウム海洋放出問題 県民健康調査問題 鮫川村焼却施設問題 福島原発告訴団/ 福島原発刑事訴訟支援団  SPEEDI 自主避難 ガラスバッジ

子供を放射線環境から守りたい 福島県いわき市から 更新日:2021.10.27
原子力規制委員会 定例記者会見 (平成26年7月16日) での田中俊一委員長発言
https://youtu.be/UF-271b_lC8?list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg&t=18m58s

以下上記動画音声より一部引用 『安全だという事は私は申し上げません』  引用終わり

原子力規制委員会設置法をあらためて読んだ。第1条の委員会の設置目的のところに「安全の確保」という言葉がちゃんと入っている。とすると、委 員長が「安全とは言いません」と記者会見で語っているのは、規制基準が不十分なものだと自ら認めていることになる。

― 川内 博史 (@kawauchihiroshi) 2014, 8月 12

原子力規制委員会設置法 http://goo.gl/EDiiKF
東京電力・福島第一原子力発電所事故から7年にあたり委員長訓示(平成30年03月09日) https://youtu.be/fFjB1dgL_Rg?t=7m44s
更田委員長: 「事故は終わっていません」「多くの方々が不安を感じています」


東京第五検察審査会の皆様 への御礼2015.7.31
勝俣恒久・武藤栄・武黒一郎の3人を「起訴すべきである」と議決頂き、本当に有難うございました。
指定弁護士からの「処分通知書」
Amazon これでも罪を問えないのですか! (福島原発告訴団50人の陳述書) http://goo.gl/tMiGBd
原発と大津波 資料と補 足 http://soeda221.wix.com/tsunami
福島原発全交流電源喪 失は津波が原因 か(その4)短 縮版
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4digest.html
福島原発全交流電源喪失は津波が原因か(その4)
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4.html
再論 福島第一原発1号機の全交流電源喪失は津波によるものではない
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/eKagaku_201403_Ito.pdf
2013.9.3汚染水海洋放出事件を刑事告発!
2014.6.20の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで123兆Bqであることが明らかになった!
2014.4.11の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで 84兆Bqであることが明らかになった!

LINK
東京電力  
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
東京電力 福島への責任 https://www.tepco.co.jp/fukushima/
東京電力 福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果 http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/disclosure/index-j.html
東京電力
報道配布資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/index-j.html

東京電力 福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/roadmap/index-j.html
東京電力 廃炉プロジェクト 報道・データ
http://www.tepco.co.jp/decommision/news/index-j.html

IRID 技術研究組合 国際廃炉研究開発機構 http://irid.or.jp/
福島原発刑事訴訟支援団
http://shien-dan.org/
福島原発告訴団 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.com/
ひだんれん 原発事故被害者団体連絡会  http://hidanren.blogspot.jp/
国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/index.html
RJIF 民間事故調査委員会 http://rebuildjpn.org/
内閣官房 東電福島原発事故調査・検証委員会 http://icanps.go.jp/
原子力規制委員会 http://www.nsr.go.jp/

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
経済産業省 http://www.meti.go.jp/
文部科学省 http://www.mext.go.jp/
環境省 http://www.env.go.jp/
復興庁 http://www.reconstruction.go.jp/
福島県 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
福島県 原子力安全対策課 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025c/
福島県 県民健康調査課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/

福島県県民健康管理調査 検討委員会について http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai.html
福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター http://goo.gl/yiusn
県民健康管理センターデジタルアーカイブ
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000338fmu

Level7 (レベルセブン) https://level7online.jp/
FUKUSHIMA STUDY http://fukushimastudy.org/

いわき市 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/index.html
いわき市保健所放射線健康管理センター http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000000558/index.html
いわき市原子力対策課 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/13223/13228/019182.html
気象庁 アメダス(表形式)
  http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map25.html
YAHOO! JAPAN 震災情報 http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
Googleマップ 福島第一原子力発 電http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%...
NHK NEWSWEB 地震・津波情報 http://www.nhk.or.jp/sokuho/jishin/index.html

NHK 福島県の放射線量 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index2.html
NHK 福島県の風向・風速予想 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index.html

文部科学省 放射線モニタリング情報 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/
文部科学省 放射線量等分布マップ拡大サイト http://ramap.jaea.go.jp/map/

文部科学省 ご意見・お問い合わせ 入力フォーム 学校保健、学校安全、食育・学校給食に関すること https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/
日本の環境放射能と放射線 http://www.kankyo-hoshano.go.jp/kl_db/servlet/com_s_index
独立行政法人 家畜改良センター (牛の個体識別番号検索:左上リンクから) http://www.nlbc.go.jp/index.asp

お勧めサイト
INDEPENDENT WEB JOURNAL http://iwj.co.jp/
OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/
ビデオニュース・ドットコム http://www.videonews.com/

武田邦彦氏 http://takedanet.com/
原子力資料情報室(CNIC) http://www.cnic.jp/

NO NUKES MORE HEARTS http://nonukesmorehearts.org/
GREEN ACTION
 http://www.greenaction-japan.org/
院長の独り言 http://onodekita.sblo.jp/
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク http://kodomofukushima.net/

いわき放射能市民測定室たらちね https://tarachineiwaki.org/
いわき市議会議員 佐藤かずよし氏 http://skazuyoshi.exblog.jp/
山本太郎資料ファイル http://www.taro-yamamoto.jp/files/c-files/%E8%B3%87%E6%96%99
みんなでつくる放射線量マップ http://minnade-map.net/
石丸日記 脱原発情報 https://blog.goo.ne.jp/hangenpatu546

リアルタイム 情報
原子力規制委員会 リアルタイム線量測定システムによる福島県内の空間線量率のリアルタイム測定結果 http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/
福島県環境放射能監視テレメータシステム  http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/public/map/MapMs.html
JNN 福島第一原発 情報カメラ (Live) http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/ust/
東京電力 福島第一ライブカメラ(1号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html
東京電力 福島第一ライブカメラ(4号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
ガイガーカウンター リアルタイムモニター福島高専布施雅彦研究室
 http://iwakicity.org/html/htdocs/index.php 
福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
http://www.fmu.ac.jp/home/lib/radiation/

リアルタイム震度(強震モニタ) - Yahoo!天気・災害 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/earthquake/kyoshin/

情報公開クリアリングハウス 福島原発事故情報公開アーカイブを公開 http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=1025
東京電力 廃炉プロジェクト http://www.tepco.co.jp/decommision/index-j.html
東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/
IRID 国際廃炉研究開発機構における 研究開発の状況について
http://www.irid.or.jp/_pdf/20170209.pdf
GREENPEACE Marine Research http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20110526_MarineResearchpresentation.pdf

福島県公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima/videos

NO MORE FUKUSHIMA 2011 YouTube
http://www.youtube.com/user/nomorefukushima2011/videos

放射線被ばくの早見図(以下は放医研の図より引用) 左下の図から右下の図に変更されていますのでご注意下さい。 津田敏秀氏の解説動画 ←クリック!

20140131-0  → 20140131-1                                                                                                                                                                  
引用終わり


【モニタリングポストを撤去するな!】 https://goo.gl/E4zGy7
【原子力規制委員会】 リアルタイム線量測定システムの配置の見直しに関する住民説明会 https://goo.gl/fiqQ1C
2019.5.29 更田委員長
「(住民の)心の問題が大きく関わっており、短期間で状況が変わるとは考えにくい。存続は年単位になる」 http://archive.is/5zkES
【新潟県】原発事故に関する3つの検証について https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/genshiryoku/kensyo.html

【トリチウム等汚染水を海に捨てるな!】 経済産業省 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 https://goo.gl/8lCpsD
【経産省】【多核種除去設備等処理水の取扱いに係る説明・公聴会】 https://goo.gl/FoAiXZ
2019.03.11【これまでのALPS汚染水の処分方法をめぐる混乱を整理する】
・東電「国から方向性を出してもらいたい」
https://youtu.be/08fNPVMhNzw?t=01m00s
・経産省「ALPS小委員会では意思決定しない」
https://youtu.be/GDipCg4z_hY?t=51m18s
・規制委員会「東電が示せ」「希釈海洋放出が唯一の手段」https://youtu.be/5DjmBCT2F7c?t=10m05s
2019.3.27 更田氏「小委員会が意思決定する」 https://youtu.be/Dahfckhr-5c?t=19m34s小委員会は意思決定しませんからね!
【全国民必見!】どいつもこいつも無責任野郎だぜ!。【責任転嫁確定事案】
【下記のどちらの組織でALPS汚染水処分方法を決定するの!?】
汚染水処理対策委員会 名簿
https://goo.gl/LkmQVG 原子力災害対策本部 構成員 https://goo.gl/6Q1eY7
・2019.05.14【経産 省】「長期保管も議論検討する」「小委員会での提言のとりまとめ後に、政府としての方針案を示す予定」 https://youtu.be/fB7Lv9YroEQ?t=1h45m18s
1F汚染水タンク増設適地の敷地候補は、これを見れば一発 で分かる http://urx.space/STdn  http://urx.space/C3MW
(2019.9.11東電交渉 より)市民:現在計画されているタン ク容量は137万トンとのことだが、その内訳を示して欲しい
東電:ALPS処理済み水が約128.5万トン、Sr処理済水が約6万トン その後、
ALPS処理済み水が約134万トン、Sr処理済水が約2.5万トンに訂正
2020.02.10 【経産省】ALPS小委員会報告書 https://bit.ly/38kt90I
2020.3.17【浪江町町議会】 https://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/11831.pdf
>発議第1号  福島第一原子力発電所構内に保管中のトリチウムを含む処理水の海洋放出に反対する決議(案) R2.3.17 原案可決
2020.3.24 東京電力 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 報告書を受けた当社の検討素案について
https://bit.ly/2wubS7X
ALPS汚染水処分「関係者の御意見を伺う場」公式動画への意見表明者個別リンク https://www.nomorefukushima2011.com/goiken2020.html
2020.9.3「これ以上海を汚すな!市民会議」と経済産業省との意見交換会
https://www.nomorefukushima2011.com/2020koreumi.html
これ以上海を汚すな!市民会議
https://www.facebook.com/koreumi
これ以上海を汚すな!市民会議 東京電力福島第一原子力発電所事故で発生した汚染水の海洋放出に反対する声明 https://bit.ly/2QshOVd
原発処理水、海への放出絶対ダメ 国内外の320市民団体が声明 https://this.kiji.is/625248737423770721?c=39546741839462401
【「原発のない福島を!県民大集会」実行委員会】「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」への賛同をお願いします http://chng.it/MsGFKpbr
【JF全漁連】福島第一原子力発電所事故に伴う汚染水の海洋放出に断固反対する特別決議 https://www.zengyoren.or.jp/cmsupload/press/154/20200623tokubetuketugiosensui.pdf
原発稼働後、白血病死亡率が約6倍に増加
https://bit.ly/3g9D3Gf
2020.10.23 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する御意見について https://bit.ly/2TvVGL0
2020.11.20 【1F汚染水の海洋放出は出来ないとする理由を箇条書きする場】 https://www.nomorefukushima2011.com/osensui.html
2021.02.01 「日本政府、韓国政府、すべての国の政府:
福島原発 事故10年、汚染水を海に流さないで! 原発もうやめよう!」
http://chng.it/t6pDmGHz
2021.11.13「汚染水を海に流すな!海といのちを守る集い」 https://skazuyoshi.exblog.jp/29719179/


2021.10.27 記述
【東電旧経営陣強制起訴 迫る控訴審(上)】弱者と向き合う審理を
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211027-663962.php

引用:審の裁判記録をノートに書き留め続け、判決を迎えた。無罪判決は到底納得できるものではなかった。
怒りが込み上げ、判決内容を聞いている時間が苦痛だったという。

双葉町役場仮設庁舎、来年8月末運用開始へ
https://www.yomiuri.co.jp/local/fukushima/news/20211026-OYTNT50066/

核ごみ調査推進の現職6選 北海道寿都町長選
https://www.tokyo-np.co.jp/article/139105

引用:得票数は片岡氏が1135票、越前谷氏が900票。投票率は84・07%

首都直下型地震で警戒すべき「埋没谷」とは 注意すべき3エリアは?
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/10270558/?all=1


2021.10.26 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,691回 /排水量 1,179,740t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,748億2,607万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

原発処理水の海洋放出 「安全」と「安心」交錯
https://www.asahi.com/articles/ASPBT6SY8PBRUGTB001.html

台湾の若者ら福島第1原発を視察 復興状況を発信
https://nordot.app/825670996004962304?c=39546741839462401

引用:事故に伴う汚染水から放射性物質を取り除く工程や処理水の性質について学んだ。

見た目は、いくら「透明」でも色々な放射性物質が含有していますよ。
2020.12.24 東京電力 多核種除去設備等処理⽔の⼆次処理性能確認試験結果(終報)
https://www.tepco.co.jp/decommission/information/newsrelease/reference/pdf/2020/2h/rf_20201224_1.pdf
東電様、無害なら飲用してもOKだよね!? https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1074595907394400256?s=20

柏崎刈羽原発 本格的な検査開始 テロ対策上の重大な不備相次ぎ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211026/k10013321881000.html

【1F廃炉を主体的にやり切る覚悟なし】
・1F放射性廃棄物の管理も満足に出来ない ・規制当局との約束の地震計は未設置 ・ALPS排気フィルタ穴だらけ事案を規制当局に未報告
・それを黙ったまま密かに交換しても又穴だらけ ・汚染水の扱いは「国が国が・・」 
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1210403029834330114?s=20
>1.福島第一原子力発電所の廃炉を主体的に取り組み、やりきる覚悟と実績を示すことが出来ない事業者に、柏崎刈羽原子力発電所の運転をする資格は無い。

大熊町の準備宿泊を容認 除染検証委中間報告
https://www.asahi.com/articles/ASPBT6T1LPBTUGTB00Y.html

土壌汚染(放射線管理区域要件)の検査検討評価は行わない不思議!!。

長谷川健一さん死去 「原発事故被害者団体連絡会」共同代表
https://www.tokyo-np.co.jp/article/138938

引用:22日、甲状腺がんのため死去、68歳。

避難計画は「不完全」 議論深めて 衆院選 柏崎刈羽原発の地元住民ら
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211025649432.html


2021.10.25 記述
柏崎原発でケーブル焦げる 放射性物質漏れなし
https://nordot.app/825338149941100544?c=39546741839462401

引用:柏崎市消防本部は火災と判断した。

柏崎刈羽原発 1号機地下の設備に焦げた跡
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20211025/1030018729.html

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,690回 /排水量 1,178,934t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,740億7,649万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島原発処理水、「ロンドン議定書総会」に提起される=韓国報道
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1025/10320227.html

引用:国際環境団体“グリーンピース”も「今回の総会で、処理水の海洋放流以外の代案を求める必要がある」と強調した。
一方日本側は「福島原発汚染水の処理に関する事案は、ロンドン議定書における論議対象ではない」というこれまでの立場を
固持している。


震災遺構・請戸小の一般公開始まる 現地で開館記念式典 浪江町
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021102591479

伊方原発宿直社員無断外出 四電再発防止策を了承【愛媛】
https://www.news24.jp/nnn/news110y2endsq0f3kqrmeo.html

エネルギー政策、言及乏しく 柏崎原発の再稼働が凍結状態、有権者の関心も低下
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211025649317.html

阿蘇山、再び噴火の恐れ 「20日と同程度」、気象台が警戒呼びかけ
https://www.asahi.com/articles/ASPBT730ZPBTTIPE01N.html


2021.10.24 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,689回 /排水量 1,178,115t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,733億3,120万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

若者の視点で処理水議論 ふくしま浜通り高校生会議
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211024-663365.php

引用: 小委員会委員を務めた福島大食農学類の小山良太教授が講師を担当し、第1原発の水が「汚染水」
「処理済み汚染水(処理途上水)」「トリチウム水(処理水)」に区別されることを説明した。


小山氏は、本年4月13日に経産省が示した処理水の定義変更を知らないようだね。トリチウム水=処理水は間違いですから。
また科学的にトリチウム水は毒物であり、放射性物質を含んだ汚染水でもある。学生の皆さんは自力でネット検索して調べてみて下さいね。

【衆院選・最前線ルポ】5区/実績か対立軸か 復興へ悩む有権者
https://www.minyu-net.com/news/election2021/FM20211024-663361.php

引用:東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響がいまだ残る、いわき市と双葉郡を抱える福島5区。
復興相を務めた自民党前職の吉野正芳と、共産党候補として県内初の「野党統一候補」となった新人の熊谷智が
一騎打ちによる舌戦を繰り広げている。7期の経験と実績か、それとも「処理水の海洋放出反対」など明確な対立軸か―。


2021.10.23 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,688回 /排水量 1,177,288t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,726億4,479万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

東電の農家賠償で「算定間違い」多発の根本原因 | 賠償額「114万円」のはずが「11万円」に減額
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/28545

「医療従事者などの線量規定を」 原子力災害時の被ばくについて議論【新潟】
https://www.fnn.jp/articles/-/257841

東電社長 経費削減の影響否定 柏崎刈羽原発のテロ対策不備
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211023649062.html

引用:東電が提出した報告書を巡っては規制委の委員から「分析や対策が不十分だ」との指摘が出ている。
小早川氏は「私としては十分に時間と資源をかけて提出したものだ」と強調した。

一方で、規制委が26日から柏崎刈羽原発に入り、本格検査を始めることに「疑念を感じていることがあれば
検査で真摯(しんし)に対応したい」との考えを示した。


これって茶番ですか?、1Fの廃炉を主体的にやり抜く覚悟と実績がないのだから柏崎刈羽の審査は不要。直ちに全号機廃炉が道理!。

運転期間40年超の美浜原発3号機が停止 関電、テロ対策施設の完成間に合わず 再稼働から4カ月
https://www.tokyo-np.co.jp/article/138524

40年超の美浜原発、停止へ 関電、テロ対策施設の未完成で
https://www.tokyo-np.co.jp/article/138472

そもそもテロ対策施設未完で稼働を許すなよ!。

273億円の防潮堤、建設せず 東海再処理施設の津波対策
https://nordot.app/824556127086215168

引用:同機構は津波対策として防潮堤は建設しないと決めている。「試算額の高低で決めたわけではない。防潮堤に時間を
かけて敷地全体を守るより建物に水が入らない対策を優先させる」とする。


3.11の教訓はまるで生かされていないという証明だね。

原発「持続的に活用」 新設せず、再稼働も不透明―エネルギー基本計画
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102201077&g=eco

宙に浮く原発の新増設計画 自民党は衆院選公約に盛り込まず、地元自治体からあきらめの声
https://www.tokyo-np.co.jp/article/138343


2021.10.22 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,687回 /排水量 1,176,498t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,719億8,119万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 394回 /排水量 652,499t /放出した危険なトリチウムはおよそ 854億7,259.8万Bq(第三者機関測定値)

「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島原発PR看板、ひっそり実物→レプリカに 伝承館「劣化の恐れ」
https://www.asahi.com/articles/ASPBP6QN5PBLUGTB00L.html

引用:伝承館は劣化を防ぐためと説明するが、実物の展示を求めてきた標語の考案者は「実物と誤解する人もいる。
レプリカとちゃんと説明すべきだ」と話す。


原発事故時の「最後のとりで」 住民の避難計画、実効性は?
https://www.asahi.com/articles/ASPBP7HDGPBLUJHB01S.html

伊方原発運転停止の仮処分申し立て 広島地裁が11月4日に判断 住民側・四国電力に通知【愛媛】
https://www.ebc.co.jp/news/data/?sn=EBC2021102107415

原発めぐり中国電力と県が結ぶ安全協定 改定案提示は次回に
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20211022/4040009826.html


2021.10.21 記述
【衆院選・有権者のまなざし】漁業/自分たちの海、戻らせて
https://www.minyu-net.com/news/election2021/FM20211021-662751.php

引用:処理水、納得せず 今年4月、政府は福島第1原発の処理水を海洋放出する方針を示した。「漁業者の同意なくして
放出しないと言っていたのに、突然だった」と佐藤さんは今も納得していない。試験操業から拡大操業に移行する時期に自
分たちの漁場で操業できるようにしたいと考えていた矢先のことだった。「軽視を通り越してばかにされている」と感じる。


避難計画策定 社会福祉施設も6割弱 東海第二 知事「説明会など実施」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137990

関西電力40年超原発、23日に休止 テロ対策施設に遅れ:
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF2168F0R21C21A0000000

北海道 寿都町長選告示 “核のごみ”処分場選定調査の是非争点
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211021/k10013315641000.html


2021.10.20 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,686回 /排水量 1,175,833t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,713億9,599万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

「海洋放出はストップ」立憲民主党・枝野代表が福島で政府を批判《2021衆院選・福島》
https://www.fnn.jp/articles/-/256667

以下上記より一部引用

<立憲民主党・枝野幸男代表>
「プロセス全部省略してしまって結論だけ押し付けるような今のやり方、私は絶対に許さない。ぜひ政権を代えさせて
いただいたら、
必ずこれ(海洋放出)はストップさせて、もう一回一から地域の皆さん、水産業の皆さんと現状について
説明をして『どうしましょ
うか?』こういうプロセスを踏んでいきたい。」

引用終わり


韓国政府、岸田首相の「福島原発処理水」方針堅持に「深刻に憂慮、反対の立場伝える」
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1020/10319265.html

科学的事実伝える取り組みが重要 処理水海洋放出を専門家議論
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211020-662549.php

そもそも、この専門家!?3人は、ALPS小委員会報告書に同意している。そして今年の4月13日に、国による
処理水の定義変更があったことは知っているのだろうかと思わせる説明ぶりだ。抽象的な説明は止めて、
事実を伝えるべきだ。

また、トリチウム水は安全であるかの様な説明は慎むべきだ。事故前との年間放出量との比較は何故説明し
ないのか。科学を言うなら計算式を示し、比較検討評価すべき重大事案のはず。ついでに世界的に定説とさ
れるLNT仮説も取り上げるべきでしょう。

福島第一原発の爆発 水素と異なる可燃性ガスも 東電が調査へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211020/k10013313981000.html

以下上記より一部引用

可燃性ガスの発生源と考えられるケーブルや塗料、配管の保温材を200度から1000度という高温の環境下に置き、
発生するガスの種類や分量を試験で確認する計画で、来月から始める予定です。

規制委員会は今後、水素以外の可燃性ガスによる爆発を防ぐための対策をまとめ、規制基準への導入を検討して
いて、再稼働に必要な審査で審議されることになれば、稼働中の原発も追加対策が求められるため、原発の運転
に影響する可能性があります。

引用終わり

【東京電力は過去の合意事項違反→運転資格剥奪→検査不要!】
対テロ不備、検査入り了承 柏崎刈羽原発で規制委
https://nordot.app/823395670820634624?c=39546741839462401
検査は認められない!。以下の会合での合意事項違反だ!、税金の無駄使いは止めなさい!。
第22回原子力規制委員会 臨時会議(平成29年07月10日) https://youtu.be/BN3ue81LrYM?t=9m31s
引用:1.福島第一原子力発電所の廃炉を主体的に取り組み、やりきる覚悟と実績を示すことが出来ない事業者に、
柏崎刈羽原子力発電所の運転をする資格は無い。https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1210403029834330114?s=20
・1Fにおける放射性廃棄物の管理が出来ていない ・地震計未設置 ・ALPS排気フィルター穴だらけ
覚悟なし!→運転資格なし!。


2021.10.19 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,685回 /排水量 1,175,246t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,708億7,356万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

11月13日、「汚染水を海に流すな!海といのちを守る集い」
https://skazuyoshi.exblog.jp/29719179/

Don't Dump Contaminated Water nto Our Ocean! Rally to Protect Our Ocean and Life.
汚染水を海に流すな!海といのちを守る集い

2021年11月13日( 土)14:00〜16:00
場所:アクアマリンパーク 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
   ※雨天時※  小名浜魚市場会議室3 F 福島県いわき市小名浜字辰巳町41 番地
漁業者・市民によるリレートーク
 ゲストトーク:野崎哲 小名浜機船底曳網漁業協同組合長
 リレートーク:〇いわきのママたちのメッセージ
        〇大熊・双葉のママたちのメッセージ
        〇千葉由美:TEAMママベク子どもの環境守り隊
        〇木幡ますみ:大熊町議会議員
        〇天野光:工学博士・元原子力研究所研究員
        〇鈴木譲:東大名誉教授・農学博士・元附属水産実験所
        〇海外からのメッセージ
         ノーマ・フィールド:シカゴ大学名誉教授
         アジア・太平洋諸国の若者:リバース・ザ・トレンド太平洋諸国のユース委員会
主催:これ以上海を汚すな!市民会議


第49回衆院選が公示 12日間の選挙戦始まる
https://mainichi.jp/articles/20211018/k00/00m/010/194000c

<速報>福島5区は熊谷氏、吉野氏立候補 衆院選
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021101991311

どうする? 汚染水
https://youtu.be/B7wqA_uTHVw
引用:原発事故の取材を重ねてきた「しんぶん赤旗」の三木利博記者と、日本共産党福島県議団事務局次長の熊谷智さんをゲストに迎えてお送りします。

今回の衆議院選挙 福島選挙区は、5つの選挙区が有るのですが、その全てで政権与党VS野党統一候補の
一騎討ち戦となった。その争点を汚染水海洋放出とすれば、反対を唱える野党側に有利に働くに違いない。
農林水産業やサービス業、一般県民の賢明なる判断に期待したい。


福島の原発避難者「古里戻して」 衆院選、実行力で判断と
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137672

原発再稼働、意思示せないのおかしい 東電の不祥事続きで争点化せず
https://www.asahi.com/articles/ASPBL7KC4PBGUOHB001.html

刈羽でヘリ使い夜間避難訓練 原発事故想定 25日実施
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211019648206.html

避難計画 策定済みは3割 東海第二30q圏の病院・診療所
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137600

原発重大事故時 迅速対応へ 県と伊方町がドローン訓練
https://www.ehime-np.co.jp/article/news202110190050?sns=2

福井県の原発立地自治体、関経連と意見交換
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC199EW0Z11C21A0000000/

鹿児島知事、九電に要請 川内原発の特別点検で
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137667

最高裁裁判官の国民審査が告示 対象は11人
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE148BP0U1A011C2000000/

引用:告示順に深山卓也、岡正晶、宇賀克也、堺徹、林道晴、岡村和美、三浦守、草野耕一、渡辺恵理子、安浪亮介、長嶺安政の各氏。


堺徹氏は、2012.06.11 避難者を含めた福島県民1324名が、東京電力株式会社と東電役員(当時)、政府関係者(当時)、
学者ら33名を公害罪と業務上過失致死傷罪で、福島地検に告訴・告発した時の福島地方検察庁検事正だ。

岡村和美氏とは、同氏が法務省人権擁護局長時代に、いわき市を訪れた際に、対面して要望事項を口頭で伝えたことがある。
「学校給食で放射能汚染物を出さないで欲しい、子供達にアンケート取って下さい」と。その時に同氏より「電話して下さい」
と名刺を頂き、後に電話したが取り継いで貰えなかった。


2021.10.18 記述
相馬双葉漁協で処理水めぐる風評対策などの説明会
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211018/6050016124.html

以下上記より一部引用

18日に相馬市で開かれた相馬双葉漁協に所属する漁業者への初めての説明会は、冒頭以外非公開でしたが、国や東京電力の
方針に対し漁業者からは、若い漁師も多い中、風評対策だけでなく将来への希望を維持できるような施策を実施すべきで、
生の声を聞く機会を増やすべきだとか、処理水の放出が廃炉完了まで数十年続くと想定される中、賠償金などで長期的に自分
たちの生活を守ってくれるか疑問だなどという意見が出されたということです。

相馬双葉漁協の立谷寛治組合長は「冷凍で魚を買い取るなどのいま示されている風評対策は、鮮魚や活魚を扱う相馬ではあまり
効果がなく、机上の空論のように感じる。海への放出に反対するのは変わらないが、もっともっと漁業者の本音を聞く機会を
増やしてほしい」と話していました。

引用終わり

相馬双葉漁協 処理水の海洋放出”不安の声相次ぐ”_20211018-03
https://movie-a.nhk.or.jp/sns/qGg/eca94584.html

相馬双葉漁協 立谷寛治組合長「了解は出来ない」とした。上記動画で確認した。
私なら「相馬双葉漁協 汚染水の取り扱いめぐり国と東電に机上の空論かと強く反発」という記事タイトルにする。

岸田首相「処理水先送りできぬ」 就任後初の原発視察
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211018-662107.php

以下上記より一部引用

政府は今年4月、2年後をめどに処理水を海洋放出する方針を決定したが、漁業関係者らを中心に反対意見は根強い。記者団から、
理解が進まなくても海洋放出は行うのかと問われると「予断を持って申し上げることは控える」とかわし、風評被害対策としての
基金創設などを挙げながら「理解を得られるよう努力する」と述べるにとどめた。

引用終わり


岸田首相が福島第1原発視察 「復興に前向きな姿勢を」地元から注文
https://kahoku.news/articles/20211017khn000025.html

以下上記より一部引用

視察後、首相は記者団に「処理水は先送りできない重要課題だと痛感した。さまざまな懸念払拭に全力で取り組まねばならない」
と強調。約1年半後に迫った処理水放出に漁業者らが反対し続けた場合の対応を問われ「先の状況について予断を持って申し上げ
ることは控える」と語った。視察には西銘恒三郎復興相と内堀雅雄知事が同行した。

引用終わり


岸田首相、福島第一原発を初視察 処理水放出「理解得るよう努力」
https://www.asahi.com/articles/ASPBK7SFRPBKUGTB00G.html

以下上記より一部引用

岸田文雄首相は17日、就任後初めて福島県内を訪れ、東京電力福島第一原発などを視察した。その後の記者団の取材で、
政府が関係者の理解なしに処分しないとしてきた処理水の海洋放出をめぐり、放出時期とされる2年後までに理解が得ら
れなかった場合の対応を問われたが、「先の状況について申し上げることはやめる」と明言しなかった。

福島第一原発で発生した汚染水から大半の放射性物質を除去した処理水の対応をめぐり、政府は2015年8月、県漁業協同
組合連合会(県漁連)の要望に対して「関係者の理解なしにいかなる処分も行わない」と文書で答えた。だが、今年4月、
2年後にも海に流して処分すると決定。県漁連からは「(約束を)ほごにされた」(野崎哲会長)と批判の声があがった。

引用終わり

【放射能を環境中に放出することは全く到底絶対に理解出来ない!】
国や東電の言う「処理水」は、現在までに約2,000t程度しか存在しない(しかも科学的物性や生物学的物性の検証・評価は未実施)
タンクに貯留されている他の液体は少なくとも「多核種残存汚染水」。報道に騙されるな!。
【経産省】ALPS処理水の定義変更
https://www.meti.go.jp/press/2021/04/20210413001/20210413001.html

「結局、真剣でないんだね…」福島から聞かれる岸田内閣への嘆き 復興相が沖縄・北方相と初兼務
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137532

以下上記より一部引用

福島第一原発が立地する双葉町で自動車整備工場を経営していた新野亥一さん(74)は、郡山市に住む。来年6月には
双葉町の自宅のある区域の避難指示が解除される見込みだ。「兼務になって福島に足を運ぶったって」と口ごもる。

「福島選出の前の復興相(吉野正芳氏)だって最初はいろいろ言っていたが、最後は尻切れとんぼで福島のことを言わなく
なった。復興相はみんな短命。政府もいろいろなメッセージを発するけど言葉遊びでしかなく、本気で取り組む姿勢がみら
れない。10年たっても帰れず、先が見えないまま。兼務の大臣に何ができるのか」と声を落とした。

引用終わり

行く手阻む放射能、難しい遠隔操作 高濃度汚染の配管を撤去へ 東京電力福島第一原発
https://www.tokyo-np.co.jp/article/137334


2021.10.17 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,683回 /排水量 1,173,993t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,697億6,506万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

収束見えない福島第一原発 工事は進まず、ごみは増加の一途 岸田首相が就任後初視察
https://www.tokyo-np.co.jp/article/136565

下記のNHKの記事とは雲泥の差!。数々の問題点を上げて整理している東京新聞は流石だ!。

岸田首相 福島第一原発を視察 廃炉作業などの説明を受ける
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211017/k10013310631000.html

以下上記より一部引用

福島第一廃炉推進カンパニーの小野明代表から廃炉作業の状況や、処理水の成分などについて説明を受けました。

引用終わり

廃炉作業にあらず、事故収束作業。しかし、その作業も思う様に進んでいない。更地状態の廃炉にはならない
可能性が極めて高い。何故なら燃料デブリの完全なる全量取り出し、保管作業が出来ないと考えるからだ。
誰がどの様な方法で取り出すのだろうか。そこには被曝労働があることを忘れてはならない。

首相「海洋放出先送りできない」 就任後初めて福島原発視察
https://nordot.app/822296454820823040?c=39546741839462401

首相、処理水放出「先送りできず」 福島第1原発を視察
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA170IP0X11C21A0000000/

岸田首相「処理水放出は先送りできない」福島第1原発視察
https://www.sankei.com/article/20211017-AGIWU7Q475KDVDXQ573KEOSYDM/

「処理水」海洋放出は「先送りできない重要課題」…首相が福島第一原発を視察
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20211017-OYT1T50103/

岸田首相、福島第1原発を視察 処理水「透明性ある説明大事」
https://mainichi.jp/articles/20211017/k00/00m/010/100000c

処理水「先送りできない重要課題」 岸田首相が就任後初めて福島県入り
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021101791275


2021.10.16 記述
甲状腺がん「不安」半数超 支援NPO患者ら105人調査
https://www.asahi.com/articles/ASPBH6SXQPBHUGTB001.html

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,681回 /排水量 1,172,619t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,685億5,556万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

[二次処理できるのか!理解と同意なき海洋放出、東電交渉]
https://skazuyoshi.exblog.jp/29715172/

以下上記より一部引用

・東電回答
○告示濃度比総和1以上の水に対して二次処理を行う。ALPSは日々発生する汚染水を処理する役割も担う
ことから、RO(逆浸透膜)設備を新設することで二次処理能力を高め、二次処理を行っていく計画です。

・質疑
ー市民:ALPS稼働率は、東電50%と言っているが?
ー東電:次回、回答。
ー市民:二次処理の実証試験、RO(逆浸透膜)実験は?
ー東電:RO(逆浸透膜)実験は、やっていない。
ー市民:実証実験は、ALPS3種、RO(逆浸透膜)と全部やって結果を示すべき?
ー東電:次回、回答。
ー市民:ピットモニタリングは、毎日か?
ー東電:次回、回答。

引用終わり

東京電力は全体的に市民からの質問に、正面から回答していない。不誠実であると言わざるを得ない。


2021.10.15 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,680回 /排水量 1,171,887t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,678億9,676万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 393回 /排水量 650,786t /放出した危険なトリチウムはおよそ 854億6,026.5万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

首相「原発処理水対策を徹底」 福島再生、復興推進会議
https://nordot.app/821599867297087488?c=39546741839462401

以下上記より一部引用

「原発処理水の海洋放出について徹底した風評対策などを実行していく」と述べた。16〜17日に岩手、
宮城、福島3県を訪問し被災者から直接話を聞くことも明らかにした。

引用終わり


基本的に「環境中に放射性物質を意図的に人為的にバラ撒くなよ!」。放出すれば事故収束作業が合理的に出来ていないという証拠になる!。
廃炉なんて夢物語だな。

東電に賠償責任果たせる?農産物の風評被害巡り、個別請求をないがしろ
https://www.tokyo-np.co.jp/article/136932?rct=national

以下上記より一部引用

福島第一原発事故の賠償を巡り、東京電力が農産物の風評被害の算定で、個別請求の農家への一部賠償を、農協(JA)など
団体の請求よりも過小に評価していた。相手により対応が異なる東電に、汚染水を浄化処理した水(処理水)の海洋放出で
懸念される風評被害への責任を果たせるのかと疑問の声も上がっている。(片山夏子)

引用終わり

2011.3.11からこれまでの経緯等から、国と東電は信用に値しない https://www.nomorefukushima2011.com/osensui.html

中間貯蔵施設への搬入状況確認の会議 最終処分の実現危惧の声
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211015/6050016094.html


2021.10.14 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,679回 /排水量 1,171,204t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,673億3,670万Bq
(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

柏崎刈羽原発 テロ対策不備の再発防止検査 早ければ今月から
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211014/k10013306411000.html

そもそも会社組織形態が駄目、よって情報共有も出来ない!。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/136222
【柏崎刈羽原発 テロ対策不備の再発防止検査は税金の無駄!】東電の原発運転資格は、本当は既に終わっているのです。

https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1210403029834330114?s=20
放射性廃棄物の管理も出来ない、地震計も設置していなかった、ALPSの排気フィルターも穴だらけと。。。
主体性の欠片もないのは明らかだ。東京電力は核発電事業から直ちに撤退せよ!。


房総沖 約1000年前に大地震か 原子力規制委“審査に影響なし”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211014/k10013306921000.html

マグニチュード8.8以上が来たらどうなるのかな?想定外か!?。。

鹿児島 川内原発 40年超の運転延長へ18日から特別点検 九電
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211014/k10013307611000.html

引用:川内原発では ▽1号機が2024年7月に ▽2号機が2025年11月に運転開始から40年となります。


40年前に設置したケーブルや配管等は劣化しないのかな?。普通の人の感覚では、稼働させない方が無難だと
思うのでは。稼働させると放射性廃棄物が出るし、当然にその管理や処理費用が膨らみますけどね。。

「寿都と神恵内は不適地」 核のごみ処分場選定で地質学者が声明
https://www.asahi.com/articles/ASPBF71L1PBFIIPE013.html


2021.10.13 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,678回 /排水量 1,170,522t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,667億7,064万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

コープふくしま 「アルプス処理水海洋放出に反対する署名」に賛同をお願いします
https://www.fukushima.coop/petition.html

本日の新聞折り込みチラシを見て「おおお!」と。
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1448111988962324486?s=20

「被爆2世としての不安や悩み」6割が回答 日本被団協全国調査
https://mainichi.jp/articles/20211013/k00/00m/040/249000c

経産省、太陽光・風力の小規模発電施設の規制強化 所有者届け出など
https://mainichi.jp/articles/20211013/k00/00m/040/222000c

阿蘇山警戒レベル2に 気象庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101300959&g=soc


2021.10.12 記述
[東京高裁は現場検証を!2回目の署名提出]
https://skazuyoshi.exblog.jp/29711910/

以下上記より一部引用

11月2日 控訴審(東京高裁)が開かれます!
午前中に、東京高裁前で、スピーチとヒューマン・ディスタンス・チェーンを行います。裁判は、傍聴整理券が配布される
見込みです。ぜひ、ご協力ください。閉廷後、オンライン報告会を行います。@詳細は未定のため、近くなりましたら、
支援団ホームページでご確認下さい。

引用終わり

帰還困難区域 除染の政府方針で説明会 浪江町
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211012/6050016067.html

若い世代と、そうでない世代との間での分断が懸念されますな!。

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,677回 /排水量 1,169,829t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,662億3,010万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

1Fで「廃炉」は行われていない―【尾松亮】廃炉の流儀 連載18
https://note.com/seikeitohoku/n/n64b037b271de

気象庁 緊急速報用のメール一部廃止へ「配信の役割は終えた」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211012/k10013304111000.html

拙速だなこりゃ!。関谷さんも相当お怒り心頭のようだね。勝手に決めるなよ、これが岸田政権なんだな!!。

過去10万年で最大の火山噴火とは?その規模、鬼界カルデラの5倍超
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/86559


2021.10.11 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,676回 /排水量 1,169,080t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,656億4,588万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

過去の破損、管理職に報告せず 福島第1原発の汚染水浄化設備
https://www.tokyo-np.co.jp/article/136222

以下上記より全文引用

東京電力は11日、福島第1原発の汚染水を浄化する多核種除去設備で排気フィルターが2年前に破損したのに、原因調査せずに
交換で済ませたため再び破損した問題で、当時の担当者は破損状況を写真で確認していたのに管理職に報告していなかったと明ら
かにした。

原子力規制委員会の会合で報告。規制委は次回、内容を議論する。
東電が設置した特別調査チームによると、2019年、設備の配管で結露が発生。フィルター交換しようとしたが、実際には全
25カ所が破損していた。

担当社員は破損の報告を受けて写真も確認したが、放射性物質漏れなどがなく交換すれば問題ないと管理職に報告しなかった。

引用終わり

これ本当なのかよ!?。。。信じられない会社組織形態だな!。それともこれも嘘か?、どちらにせよ「駄目だこりゃ」。

東電の小林会長来県 知事と会談「信頼回復へ力尽くす」
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211011/6050016055.html

以下上記より一部引用

内堀知事は、「福島県民の東京電力に対する信頼が、失われかねない状況にある。小林新会長は、これまで大企業のリーダー
としてさまざまな経験を積んでいる。その見識、経験を生かして、信頼の再構築に道筋をつけてほしい」と求めました。

そのうえで、廃炉の安全・着実な実行や処理水の風評被害への対策を求めました。

会談終了後、小林会長は、信頼回復に向けた取り組みについて「基本的な考え方は、県民、国民に対して嘘をつかないことだ。
信頼は築くのに時間はかかるが失うのは一瞬だということを肝に銘じて、トップや現場が心を1つにして対応していきたい」
と話していました。

引用終わり

そして誰も責任を取らない、がいつものパターン。

東電会長、福島知事と会談 就任後初「責任を貫徹」
https://www.sankei.com/article/20211011-A4J3V2SYJBKIJO57QX2KESRCZE/

以下上記より一部引用

福島第1原発では令和5年春ごろ、一部の放射性物質が残る処理水の海洋放出が始まる見通し。東電は8月、新たに生じる
風評被害について賠償する方針を示したが、漁業者を中心に地元の反発は根強い。小林氏は会談終了後の取材に「安心への
理解に向けて、より深く皆さんと対話していきたい」と話した。

引用終わり


核燃サイクル「やめたら代案は?」 再処理の地元村長、国民に問う
https://www.asahi.com/articles/ASPB84HCTPB4ULUC00G.html

再生可能エネルギーにシフトするば良いだけ。

「黒い雨」189人が申請 広島市に被爆者手帳求め
https://www.tokyo-np.co.jp/article/136221


2021.10.10 記述
萩生田経済産業相が内堀知事と会談「処理水対策は最重要課題」
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211010/6050016050.html

引用: 萩生田経済産業大臣は、記者団に対して「福島の復興には廃炉の完遂が不可欠だ。特に処理水の放出には地元をはじめ、
多くの方々の理解を得ながら進めることが重要だ。東京電力任せにしないで、国が前面にたって取り組んでいくことを知事や
町長に約束した」と述べ、国として責任をもって対応


当方、福島県民ですが汚染水の海洋放出方針決定には断固反対です。放射性物質を環境中にバラ撒くな!。

衆院福島5区、立民鳥居氏が出馬見送り 野党候補一本化で
https://kahoku.news/articles/20211010khn000001.html

引用:
自民党現職の吉野正芳氏(74)、共産党新人の熊谷智氏(41)が立候補する見通し。

1F汚染水:熊谷氏は海洋放出反対 VS 吉野氏は賛成。民意を示す時です。

【首相所信表明】具体策がまだ見えない(10月9日)
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021100991025

引用:原発にたまり続ける放射性物質トリチウムを含む処理水の構内からの海洋放出の方針には、県内の漁業関係者をはじめ幅広い反対がある。

岸田総理には「政府と県漁連の約束」を反故にした詳細説明を求めたい。

膨れる震災記録...どう残すか 12市町村、大量の蓄積文書保全へ
https://www.minyu-net.com/news/sinsai/serial/1007/FM20211010-660653.php

萩生田経産相「脱炭素実現に原発欠かせない」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA0822K0Y1A001C2000000/

原発廃炉にどれだけ炭素を出すんだか、また廃棄物管理の年数と、その費用も示せ!。


2021.10.09 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,675回 /排水量 1,168,358t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,650億3,940万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

放射線下での海水による腐食をデータベース化 福島第一の安全な廃止へ JAEAら
https://www.zaikei.co.jp/article/20211009/642142.html

これは汚染水全般にとっても重要な研究だと思います。

群馬の野生キノコから基準値超える放射性セシウム 出荷自粛を要請
https://tokyo-np.co.jp/article/135949

以下上記より一部引用

9〜10月に4町村で採取された野生キノコで基準値を超え、1キロ当たり110〜510ベクレルが検出された。

引用終わり

事故から10年超が経過し、福島県の現場から離れた群馬県でこれですからねぇ。。。

富岡に廃炉訓練拠点が完成 遠隔操作や分析、人材育成へ
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211009-660447.php

岸田首相、17日に福島訪問調整 就任後初、原発視察
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021100900394&g=pol

震災への言及、わずか60文字 岸田首相が所信表明演説
https://kahoku.news/articles/20211008khn000058.html

東京電力が核セキュリティ―問題に関する改善措置を柏崎市議会に説明
市議からは東電の運営体制を批判する声|NNNニュース

https://www.news24.jp/nnn/news1140efhbs040targcoc.html

引用:「東京電力の原子力として最後のチャンス」:引用終わり

【当該画像は上記動画ニュースより一部引用】
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1446591927143387138?s=20

原発テロ対策不備 東電が柏崎市議会に再発防止策報告書を説明
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20211008/1030018531.html https://archive.is/9tWJR

以下上記より一部引用

報告を終えた稲垣所長は「厳しい批判を受けても仕方がない問題と受け止めている。東京電力が原発を運営するための
最後のチャンスと捉えて対応していきたい」と話していました。


引用終わり

と所長が言及した!。よって更なる問題が発覚した場合には、柏崎刈羽の全号機は廃炉確定だな。この期に及んで嘘はないだるうな東京電力さんよ。

「納得しない限り再稼働はない」 核防護不備で柏崎原発所長が決意
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211009646479.html

貴殿に新基準適合審査認定権はございませんぜ!。

島根原発2号機「合格」で国、中国電が県議会に説明
https://www.asahi.com/articles/ASPB86R92PB8PUUB002.html

「黒い雨」域外120人が被爆者手帳申請へ 83歳女性の思い
https://mainichi.jp/articles/20211009/k00/00m/040/162000c


2021.10.08 記述
自主避難者が福島県を反訴 東京の公務員宿舎明け渡し訴訟
https://nordot.app/819169125503451136?c=39546741839462401

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,674回 /排水量 1,167,690t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,644億3,152万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 392回 /排水量 648,568t /放出した危険なトリチウムはおよそ 854億4,784.5万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

排気フィルター損傷はALPSだけ 設計の問題か 東電福島第一原発
https://www.tokyo-np.co.jp/article/135739

以下上記より一部引用

ALPSのフィルターを巡っては、2年前に汚泥タンクの排気フィルター全25基が損傷。交換しただけで原因を調べず、
その後の点検計画も策定しなかった。9月の原子力規制委員会の検討会では、規制委側が「2年前に全滅しており、
明らかに設計上の問題がある」と指摘していた。

引用終わり

双葉町の避難指示解除、22年6月以降に インフラ整備に遅れ
https://kahoku.news/articles/20211008khn000023.html

以下上記より一部引用

全員協議会では、国が復興拠点から外れた帰還困難区域の避難指示解除方針や、第1原発にたまり続ける処理水の
海洋放出に伴う当面の風評被害対策の説明があった。議員からは、国が24年度と想定する除染開始の前倒しや
町内の全域除染を求める声が上がった。

引用終わり


伊方原発 冷却水ためるタンクの弁に不具合
https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20211008/8000011002.html

以下上記より一部引用

号機で行っている定期検査で、7日原子炉格納容器内にある、事故に備えて冷却水をためているタンクから水を採取
したあと、弁を閉めても完全に止まらない状態になったということです。このため、別の弁を閉めて水を止めました
がおよそ10リットルが格納容器の外に出たということです。

引用終わり


首都圏地震、32人けが 鉄道混乱、帰宅困難者続出
https://www.sankei.com/article/20211008-EO7GRFXBIFLDRGCSYBPE3E3DUA/

以下上記より一部引用

地震は7日午後10時41分ごろに発生。東京都足立区や埼玉県川口市などで震度5強を観測。東京23区でこれだけの
揺れが観測されるのは10年前の東日本大震災以来。震源地は千葉県北西部で震源の深さは約75キロ。地震の規模は
マグニチュード(M)5・9。津波はなかった。

引用終わり

「首都直下」より深く小さい プレート境界付近の地震か―気象庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021100800064&g=soc

【記者解説】東京 埼玉で震度5強 首都直下地震との違いは
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211008/k10013297791000.html

気象庁会見「都市部で発生した地震 今後1週間程度は注意」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211008/k10013297451000.html

【地震 雷 火事 親父】 7日:東京都 埼玉県 震度5強 6日:青森県 震度5強 6日:宮崎県 鹿児島県 震度4


2021.10.07 記述
県内全5選挙区で、立憲・共産が候補一本化
https://www.asahi.com/articles/ASPB673YXPB6UGTB00G.html

以下上記より一部引用

5区が共産党候補に統一された背景には、原発の立地町を抱えている事情がある。共産は原発政策や処理水問題を争点化
しようと、「エース」(共産県委員会幹部)の熊谷智氏を擁立した経緯があるのだ。

引用終わり


処理水の海洋放出 大井川知事“国などに説明と対策求める”
https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20211006/1070014742.html

茨城県民は、これで良いのか!?。

福島原発事故の影響で発生した放射性汚泥 新潟県の保管分をすべて処分
https://www.news24.jp/nnn/news114h2lmn0yx0ix10flb.html

どのようにして処分したのか。

新所長 核防護の不備を陳謝 柏崎刈羽原発「地域の会」に初出席
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211007646058.html

謝って済む問題ではありません!。

安定ヨウ素剤 原発30キロ圏内の住民にも事前配布へ
https://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/20211007/1030018510.html

これ柏崎刈羽原発再稼働前提の対応ですな!。。

非常用発電機停止運転上の制限逸脱 関電美浜3号
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1412354

美浜原発3号機 非常用発電機でトラブル
https://www.news24.jp/nnn/news95l8ongxkzj1c7r0o2.html


2021.10.06 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,672回 /排水量 1,166,742t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,635億1,182万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

東電刑事裁判11月2日控訴審、勝利求め集会開く、動画公開
https://skazuyoshi.exblog.jp/29683585/

「東電刑事裁判・控訴審の勝利を求めて」オンライン集会
https://youtu.be/UTrxQ5hgj0Q

福島第一廃炉国際フォーラム参加者募集 福島
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021100690957

西銘復興相 6日にも福島県訪問し内堀知事と面会へ
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211005/6050016009.html

深刻に受け止めている」 柏崎原発核防護不備で萩生田経産相
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20211005645767.html

1週間ほどは最大震度5強程度の地震に注意
https://nordot.app/818211874311045120

震度5強「長く感じ跳び起きた」青森、未明の強い揺れ
https://nordot.app/818259614993760256?c=39546741839462401


2021.10.05 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,671回 /排水量 1,166,244t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,630億1,880万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

汚染水の海洋放出反対メッセージ ドイツの核戦争防止国際医師会議 ドイツ支部 アレックス・ローゼン氏
https://youtu.be/fuc5vkXoFcU

平沢復興相退任 処理水放出「風評被害はゼロに」
https://kahoku.news/articles/20211004khn000043.html

柏崎刈羽原発の追加検査“1年前後”の見通し 柏崎市長「具体的なスケジュールを示してほしい」
https://www.news24.jp/nnn/news114v1h2cltn8zfhh8ot.html

敦賀原発2号機 再稼働の審査中断で規制庁 立ち入り検査継続へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211005/k10013292951000.html

伊方原発3号機再稼働は延期へ
https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20211004/8000010962.html

高レベル放射性廃棄物 「ガラス固化体」の作業中止 原子力機構
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211005/k10013291291000.html

岸田内閣の裏テーマは原発推進 “甘利人脈”が要職独占で新増設・建て替え一気加速
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/295600

閣僚、1日遅れで就任会見 経産相「原発再稼働を進める」
https://nordot.app/817973307881635840?c=39546741839462401

それを福島県民の前で言ってみろ!。

萩生田経産相:現時点で原発の新増設・リプレースは想定していない
https://reut.rs/3AbM1Mw


2021.10.04 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,669回 /排水量 1,164,932t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,617億2,561万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

東海村民が福島第一原発視察 自分ごと化会議 「厳しい基準で管理」「リスク語る姿勢に欠ける」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/134765

以下上記より一部引用

東電の担当者がプラスチックケースに入った処理済み汚染水のサンプルを示し、トリチウムを除く放射性物質は含まれていないと強調。

引用終わり

2020.12.24 東京電力 多核種除去設備等処理⽔の⼆次処理性能確認試験結果(終報)
https://www.tepco.co.jp/decommission/information/newsrelease/reference/pdf/2020/2h/rf_20201224_1.pdf

「トリチウムを除く放射性物質は含まれていない」は違うでしょ!。これだから東京電力は信用に値しないのです。
付け加えておきますが「トリチウム水」のみでも、「立派な汚染水」の認識ですけど。違いますか!?。
2021.05.27 ナインシグマ社 多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術
https://bit.ly/3vthl7X

関電「安全確保は十分」 美浜3号機差し止め仮処分審尋
https://nordot.app/817678753742274560?c=39546741839462401

原電の業務プロセス調査、規制委 敦賀原発の資料書き換え問題で
https://nordot.app/817579121501470720?c=39546741839462401


2021.10.03 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,668回 /排水量 1,164,232t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,610億3,261万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

東電の不祥事 見えぬ経営陣の危機感
https://www.asahi.com/articles/DA3S15064021.html

原発事故、追加賠償の相談増加 「時効10年」対象外も
https://kahoku.news/articles/20211003khn000011.html

東大と福島高専の学生が被災地の現状学習 第1原発など視察
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211003-659050.php

東海村住民 福島第一原発を訪れ事故現場や廃炉作業を視察
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20211003/1000070989.html

ヨウ素剤配布は5キロ?30キロ? 小泉氏の「お墨付き」に困惑
https://mainichi.jp/articles/20211001/k00/00m/040/148000c

関電旧経営陣の責任は? 「異例」の構図で追及へ 6日に初弁論
https://www.asahi.com/articles/ASPB26KCRP9ZPTIL003.html

聖火リレー、極秘だった「Jヴィレッジ出発」案 前会長には根回し
https://www.asahi.com/articles/ASPB12DZ8P9RUGTB005.html


2021.10.02 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,667回 /排水量 1,163,506t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,603億4,291万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

風評被害「算定ミス見過ごした」 果樹園少額賠償、東電が陳謝 /福島
https://mainichi.jp/articles/20211002/ddl/k07/040/074000c

帰還困難区域の2町道1・6キロで車両通行規制が解除 福島県双葉町
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021100290848

立憲「自然エネ立国」公約 2050年に100%めざす
https://www.asahi.com/articles/ASPB16JHQPB1UTFK00R.html


2021.10.01 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,666回 /排水量 1,162,704t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,595億9,705万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

大幅に3日ぶり反落、ALPS処理水トリチウム分離技術の共同実証試験完了も材料出尽くし
https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20210930-00703006-fisf-stocks

以下上記より一部引用

東京電力ホールディングス<9501>が公募していた浄化処理した水からトリチウムを分離する技術に対する応募申込手続きも完了した。
ただ、目新しい手掛かりが出なかったことから材料出尽くし感が広がり、売り優勢となっているようだ。

引用終わり


福島第一原発 排気フィルター破損は“水分や薬剤の結露原因”
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20210930/6050015971.html

原発作業員の「過酷な労働環境」(東京新聞記者・片山夏子
https://note.com/seikeitohoku/n/n9789d8014d1d

「三つの検証」住民説明へ 原発事故 県、年内にも初開催
https://www.yomiuri.co.jp/local/niigata/news/20210930-OYTNT50222/

原発避難者訴訟 積み重なる「国の責任」
https://www.chunichi.co.jp/article/339579

あふれる原発の核燃料プール、火災事故の危険性 データで明らかになった「詰め込み貯蔵」の実態
https://toyokeizai.net/articles/-/459189

柏崎刈羽 廃炉など申し入れ 市民団体、東電と市長に /新潟
https://mainichi.jp/articles/20211001/ddl/k15/040/202000c

安全対策工事、完了1年先に 島根原発2号機―中国電力
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021100101018&g=soc

伊方原発3号機の再稼働、延期の可能性
https://www.ehime-np.co.jp/article/news202109300122

泊原発の防潮堤整備 原子力規制委員会が本格審査始める
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20211001/7000038767.html

海底火山「噴火確率大きい」 大間原発訴訟で函館市
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/595449

【山口】上関原発建設に向けたボーリング調査 準備作業を再開出来ず
https://www.news24.jp/nnn/news1022fs7m8v6y3kjp89r.html

脱炭素政策に揺り戻し? 小泉環境相「それなりにあるでしょうね。それが権力闘争の現実」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/134259

「脱原発依存」を明記 立憲民主、エネルギー政策で自民との違いを鮮明に
https://www.tokyo-np.co.jp/article/134104