NO MORE FUKUSHIMA 2011  映画「日本と原発」 アベ・スガ・キシダ政治を許さない 3.11炉心溶融隠蔽問題 添田孝史氏「刑事裁判傍聴記」
NO NUKES! 原発の再稼働は断固阻止! 3.11 東電福島原発事故の検証なくして原発の規制基準なし!
原発にコアキャッチャーなし!、原子力防災計画審査なし!、国民に無用な被曝をさせるな! 東京が壊滅 する日 ― フクシマと日本の運命
Back number
2011/ 04 05
06 07 08 09 10 11 12  2012/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2013/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2014/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015/
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2016/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2017/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2018/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2020/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2021/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11
特集ページ トリチウム海洋放出問題 県民健康調査問題 鮫川村焼却施設問題 福島原発告訴団/ 福島原発刑事訴訟支援団  SPEEDI 自主避難 ガラスバッジ

子供を放射線環境から守りたい 福島県いわき市から 更新日:2021.12.08
原子力規制委員会 定例記者会見 (平成26年7月16日) での田中俊一委員長発言
https://youtu.be/UF-271b_lC8?list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg&t=18m58s

以下上記動画音声より一部引用 『安全だという事は私は申し上げません』  引用終わり

原子力規制委員会設置法をあらためて読んだ。第1条の委員会の設置目的のところに「安全の確保」という言葉がちゃんと入っている。とすると、委 員長が「安全とは言いません」と記者会見で語っているのは、規制基準が不十分なものだと自ら認めていることになる。

― 川内 博史 (@kawauchihiroshi) 2014, 8月 12

原子力規制委員会設置法 http://goo.gl/EDiiKF

第22回原子力規制委員会 臨時会議(平成29年07月10日)
https://youtu.be/BN3ue81LrYM?t=9m30s
【東京電力は1F廃炉を主体的に取り組み、やり切る覚悟はない】覚悟なし!→ 柏崎刈羽原発の運転資格なし!
汚染水の扱いは「国が国が・・」 1F放射性廃棄物の管理も満足に出来ない 規制当局との約束の地震計は未設置
ALPS排気フィルタ穴だらけ事案を規制当局に未報告 それを黙ったまま密かに交換しても又穴だらけ

東京電力・福島第一原子力発電所事故から7年にあたり委員長訓示(平成30年03月09日) https://youtu.be/fFjB1dgL_Rg?t=7m44s
更田委員長: 「事故は終わっていません」「多くの方々が不安を感じています」


東京第五検察審査会の皆様 への御礼2015.7.31
勝俣恒久・武藤栄・武黒一郎の3人を「起訴すべきである」と議決頂き、本当に有難うございました。
指定弁護士からの「処分通知書」
Amazon これでも罪を問えないのですか! (福島原発告訴団50人の陳述書) http://goo.gl/tMiGBd
原発と大津波 資料と補 足 http://soeda221.wix.com/tsunami
福島原発全交流電源喪 失は津波が原因 か(その4)短 縮版
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4digest.html
福島原発全交流電源喪失は津波が原因か(その4)
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4.html
再論 福島第一原発1号機の全交流電源喪失は津波によるものではない
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/eKagaku_201403_Ito.pdf
2013.9.3汚染水海洋放出事件を刑事告発!
2014.6.20の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで123兆Bqであることが明らかになった!
2014.4.11の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで 84兆Bqであることが明らかになった!

LINK
東京電力  
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
東京電力 福島への責任 https://www.tepco.co.jp/fukushima/
東京電力 福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果 http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/disclosure/index-j.html
東京電力
報道配布資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/index-j.html

東京電力 福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/roadmap/index-j.html
東京電力 廃炉プロジェクト 報道・データ
http://www.tepco.co.jp/decommision/news/index-j.html

IRID 技術研究組合 国際廃炉研究開発機構 http://irid.or.jp/
福島原発刑事訴訟支援団
http://shien-dan.org/
福島原発告訴団 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.com/
ひだんれん 原発事故被害者団体連絡会  http://hidanren.blogspot.jp/
国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/index.html
RJIF 民間事故調査委員会 http://rebuildjpn.org/
内閣官房 東電福島原発事故調査・検証委員会 http://icanps.go.jp/
原子力規制委員会 http://www.nsr.go.jp/

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
経済産業省 http://www.meti.go.jp/
文部科学省 http://www.mext.go.jp/
環境省 http://www.env.go.jp/
復興庁 http://www.reconstruction.go.jp/
福島県 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
福島県 原子力安全対策課 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025c/
福島県 県民健康調査課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/

福島県県民健康管理調査 検討委員会について http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai.html
福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター http://goo.gl/yiusn
県民健康管理センターデジタルアーカイブ
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000338fmu

Level7 (レベルセブン) https://level7online.jp/
FUKUSHIMA STUDY http://fukushimastudy.org/

いわき市 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/index.html
いわき市保健所放射線健康管理センター http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000000558/index.html
いわき市原子力対策課 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/13223/13228/019182.html
気象庁 アメダス(表形式)
  http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map25.html
YAHOO! JAPAN 震災情報 http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
Googleマップ 福島第一原子力発 電http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%...
NHK NEWSWEB 地震・津波情報 http://www.nhk.or.jp/sokuho/jishin/index.html

NHK 福島県の放射線量 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index2.html
NHK 福島県の風向・風速予想 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index.html

文部科学省 放射線モニタリング情報 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/
文部科学省 放射線量等分布マップ拡大サイト http://ramap.jaea.go.jp/map/

文部科学省 ご意見・お問い合わせ 入力フォーム 学校保健、学校安全、食育・学校給食に関すること https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/
日本の環境放射能と放射線 http://www.kankyo-hoshano.go.jp/kl_db/servlet/com_s_index
独立行政法人 家畜改良センター (牛の個体識別番号検索:左上リンクから) http://www.nlbc.go.jp/index.asp

お勧めサイト
INDEPENDENT WEB JOURNAL http://iwj.co.jp/
OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/
ビデオニュース・ドットコム http://www.videonews.com/

武田邦彦氏 http://takedanet.com/
原子力資料情報室(CNIC) http://www.cnic.jp/

NO NUKES MORE HEARTS http://nonukesmorehearts.org/
GREEN ACTION
 http://www.greenaction-japan.org/
院長の独り言 http://onodekita.sblo.jp/
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク http://kodomofukushima.net/

いわき放射能市民測定室たらちね https://tarachineiwaki.org/
いわき市議会議員 佐藤かずよし氏 http://skazuyoshi.exblog.jp/
山本太郎資料ファイル http://www.taro-yamamoto.jp/files/c-files/%E8%B3%87%E6%96%99
みんなでつくる放射線量マップ http://minnade-map.net/
石丸日記 脱原発情報 https://blog.goo.ne.jp/hangenpatu546

リアルタイム 情報
原子力規制委員会 リアルタイム線量測定システムによる福島県内の空間線量率のリアルタイム測定結果 http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/
福島県環境放射能監視テレメータシステム  http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/public/map/MapMs.html
JNN 福島第一原発 情報カメラ (Live) http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/ust/
東京電力 福島第一ライブカメラ(1号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html
東京電力 福島第一ライブカメラ(4号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
ガイガーカウンター リアルタイムモニター福島高専布施雅彦研究室
 http://iwakicity.org/html/htdocs/index.php 
福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
http://www.fmu.ac.jp/home/lib/radiation/

リアルタイム震度(強震モニタ) - Yahoo!天気・災害 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/earthquake/kyoshin/

情報公開クリアリングハウス 福島原発事故情報公開アーカイブを公開 http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=1025
東京電力 廃炉プロジェクト http://www.tepco.co.jp/decommision/index-j.html
東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/
IRID 国際廃炉研究開発機構における 研究開発の状況について
http://www.irid.or.jp/_pdf/20170209.pdf
GREENPEACE Marine Research http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20110526_MarineResearchpresentation.pdf

福島県公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima/videos

NO MORE FUKUSHIMA 2011 YouTube
http://www.youtube.com/user/nomorefukushima2011/videos

放射線被ばくの早見図(以下は放医研の図より引用) 左下の図から右下の図に変更されていますのでご注意下さい。 津田敏秀氏の解説動画 ←クリック!

20140131-0  → 20140131-1                                                                                                                                                                  
引用終わり


【モニタリングポストを撤去するな!】 https://goo.gl/E4zGy7
【原子力規制委員会】 リアルタイム線量測定システムの配置の見直しに関する住民説明会 https://goo.gl/fiqQ1C
2019.5.29 更田委員長
「(住民の)心の問題が大きく関わっており、短期間で状況が変わるとは考えにくい。存続は年単位になる」 http://archive.is/5zkES
【新潟県】原発事故に関する3つの検証について https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/genshiryoku/kensyo.html

【トリチウム等汚染水を海に捨てるな!】 経済産業省 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 https://goo.gl/8lCpsD
【経産省】【多核種除去設備等処理水の取扱いに係る説明・公聴会】 https://goo.gl/FoAiXZ
2019.03.11【これまでのALPS汚染水の処分方法をめぐる混乱を整理する】
・東電「国から方向性を出してもらいたい」
https://youtu.be/08fNPVMhNzw?t=01m00s
・経産省「ALPS小委員会では意思決定しない」
https://youtu.be/GDipCg4z_hY?t=51m18s
・規制委員会「東電が示せ」「希釈海洋放出が唯一の手段」https://youtu.be/5DjmBCT2F7c?t=10m05s
2019.3.27 更田氏「小委員会が意思決定する」 https://youtu.be/Dahfckhr-5c?t=19m34s小委員会は意思決定しませんからね!
【全国民必見!】どいつもこいつも無責任野郎だぜ!。【責任転嫁確定事案】
【下記のどちらの組織でALPS汚染水処分方法を決定するの!?】
汚染水処理対策委員会 名簿
https://goo.gl/LkmQVG 原子力災害対策本部 構成員 https://goo.gl/6Q1eY7
・2019.05.14【経産 省】「長期保管も議論検討する」「小委員会での提言のとりまとめ後に、政府としての方針案を示す予定」 https://youtu.be/fB7Lv9YroEQ?t=1h45m18s
1F汚染水タンク増設適地の敷地候補は、これを見れば一発 で分かる http://urx.space/STdn  http://urx.space/C3MW
(2019.9.11東電交渉 より)市民:現在計画されているタン ク容量は137万トンとのことだが、その内訳を示して欲しい
東電:ALPS処理済み水が約128.5万トン、Sr処理済水が約6万トン その後、
ALPS処理済み水が約134万トン、Sr処理済水が約2.5万トンに訂正
2020.02.10 【経産省】ALPS小委員会報告書 https://bit.ly/38kt90I
2020.3.17【浪江町町議会】 https://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/11831.pdf
>発議第1号  福島第一原子力発電所構内に保管中のトリチウムを含む処理水の海洋放出に反対する決議(案) R2.3.17 原案可決
2020.3.24 東京電力 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 報告書を受けた当社の検討素案について
https://bit.ly/2wubS7X
ALPS汚染水処分「関係者の御意見を伺う場」公式動画への意見表明者個別リンク https://www.nomorefukushima2011.com/goiken2020.html
2020.9.3「これ以上海を汚すな!市民会議」と経済産業省との意見交換会
https://www.nomorefukushima2011.com/2020koreumi.html
これ以上海を汚すな!市民会議
https://www.facebook.com/koreumi
これ以上海を汚すな!市民会議 東京電力福島第一原子力発電所事故で発生した汚染水の海洋放出に反対する声明 https://bit.ly/2QshOVd
原発処理水、海への放出絶対ダメ 国内外の320市民団体が声明 https://this.kiji.is/625248737423770721?c=39546741839462401
【「原発のない福島を!県民大集会」実行委員会】「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」への賛同をお願いします http://chng.it/MsGFKpbr
【JF全漁連】福島第一原子力発電所事故に伴う汚染水の海洋放出に断固反対する特別決議 https://www.zengyoren.or.jp/cmsupload/press/154/20200623tokubetuketugiosensui.pdf
原発稼働後、白血病死亡率が約6倍に増加
https://bit.ly/3g9D3Gf
2020.10.23 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する御意見について https://bit.ly/2TvVGL0
2020.11.20 【1F汚染水の海洋放出は出来ないとする理由を箇条書きする場】 https://www.nomorefukushima2011.com/osensui.html
2021.02.01 「日本政府、韓国政府、すべての国の政府:
福島原発 事故10年、汚染水を海に流さないで! 原発もうやめよう!」
http://chng.it/t6pDmGHz
2021.11.09 福島第一原発処理水「年内に放出計画の提出を」 https://youtu.be/aHhykZH50bM


2021.12.09 記述
A Message from “KOREUMI"
https://youtu.be/NYU9ExDw6rY
a message from moms in Iwaki
https://youtu.be/TFUrpHx4xIo

福島第一原発処理水「年内に放出計画の提出を」
https://youtu.be/aHhykZH50bM

海洋放出する処理水のサンプルを使って放射線量の低さを示す東京電力職員
=11月19日、東京電力福島第1原発(日本記者クラブ取材団代表撮影)

https://www.sankei.com/article/20211209-J6GF7J2QVJIWHECZC5RLKTDCHA/photo/QSKTA4PV3JIFPOHVH4YK2RZDCU/

放射線量の低さ???、東京電力によると1F汚染水タンク内に貯留する液体放射性廃棄物のベータ核種
であるトリチウム濃度平均は60万ベクレル/L超とのことなんだけどね!!。


柏崎刈羽原発 未点検くい1800本超 重要施設に影響の恐れも
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211209657679.html

災害から学ばず 東電体質なお 柏崎刈羽原発くい問題 点検せず廃棄例も
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211209657712.html

デブリ取り出しの機器紹介 いわき、廃炉研究開発機構がシンポ
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211209-672240.php

「取り出し」ではなく「試験的少量の採取」でしょうが!。

来夏参院選、福島県医師会副会長・氏に出馬要請へ 自民
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211209-672256.php


2021.12.08 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,729回 /排水量 1,204,732t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,961億0,615万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

処理水の海洋放出、現状では23年春「困難に」 規制委員長が見解
https://www.asahi.com/articles/ASPD86VB1PD8ULBJ00L.html

福島第一原発 処理水“予定どおり放出に年内申請必要”規制委
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211208/k10013380481000.html

引用:更田委員長は8日の定例会見で「技術的な審査には、長い時間はかからないが、地元など関係者の理解が
極めて重要で、計画を認可しても工事開始までの期間が読めない」と述べました。


そのうえで、国が目指す2年後の春の放出開始を踏まえ「逆算した場合、申請が年を越えると苦しくなってくる」
と述べ、国の予定どおり計画を実施するには、年内に申請する必要があるという考えを示しました。


ここで東電は主体性を発揮して「地元の理解が得られていないので、海洋放出出来ません」とせよ。
そしてタンク増設の申請を規制委員会に出すべきです。環境中への放出には断固反対だ。

福島第一原発の廃炉 ロボット技術者の入国見通し立たず
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211208/6050016601.html

引用:新たな変異ウイルス「オミクロン株」の影響で、外国人の新規入国が原則停止されたことなどから、東京電力
福島第一原子力発電所の廃炉作業で「燃料デブリ」を取り出すロボットの技術者の入国の見通しが立たなくなってい
ることが分かりました。IRID=国際廃炉研究開発機構は、来年中の取り出しの予定に変更はないとしています。


「取り出し」ではなく「試験的少量の採取」でしょうが!。

帰還希望する人1割程度 富岡、双葉の住民意向調査
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021120892673

復興庁住民意向調査、「帰還考える」微増 双葉11.3%、富岡9.5%
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211208-671998.php

同じ情報ソースの数字の取り扱いなんだけど、パッと見の記事タイトルから受ける読み手の印象が大きくことなる
という例。自分的には民報を支持する。



2021.12.07 記述
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 400回 /排水量 663,428t /放出した危険なトリチウムはおよそ 855億3,503.5万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【東京新聞さん!これは誤解を招く表現です!】(これNHKも同様なんだよね!!)
東京電力福島第一原発で続く「汚染水の浄化処理」とは?
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1831 #こちら原発取材班
引用:大量に保管している浄化処理後の「処理水」を海に放出処分する計画を進めている。


【>各々約1,000m3処理(合計約2,000m3)を実施】
2020.12.24 東京電力 多核種除去設備等処理⽔の⼆次処理性能確認試験結果(終報)
https://www.tepco.co.jp/decommission/information/newsrelease/reference/pdf/2020/2h/rf_20201224_1.pdf

【記事の読み手が誤解する理由は以下をご覧ください】
2021.04.13 経産省 東京電力福島第一原子力発電所におけるALPS処理水の定義を変更しました
https://www.meti.go.jp/press/2021/04/20210413001/20210413001.html
引用:今後は、「トリチウム以外の核種について、環境放出の際の規制基準を満たす水」のみを「ALPS処理水」と呼称することとします。

【市民からの質問に答えられない経産省の担当者】
市民「汚染水中の生物学的、化学的調査分析評価は?」
経産省 福田氏「生物的な評価については、私も、これはちょっとどういった評価が必要なのかが分からなかった」
https://youtu.be/2DcrbIg_FKA?t=2h30m08s

2021.6.26に経産省の奥田修司氏は、私に「メディアを集めてタンク内の液体は処理水で統一して欲しいと要望し、
メディア側もこれに同意した」と回答。多分その後になって、国は「処理水の定義」を勝手に変更したと推測します(個人的な見解)。
これが混乱の元だと思います。タンク内の液体中にトリチウム等が残存している以上、本来は「汚染水」とするのが適当と考えます。

【事実関係の確認をお願い致します】 @ogawashinichi
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1468020347585064960?s=20

そろそろ、原子力規制委員会は東京電力に対して「1F汚染水貯留タンクの増設命令(万トン単位)」を出すべきです。
https://nordot.app/839079947487870976?c=39546741839462401
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA060YG0W1A201C2000000/

増え続ける福島第一原発の汚染水、福島大・柴崎教授が提案
https://www.asahi.com/articles/ASPD66RY8PD4UGTB003.html

引用:原発事故が起きた東京電力福島第一原発で日々大量に発生している汚染水をめぐり、国や東電の対策の
妥当性や代替案について考える学習会が4日、福島市内であった。福島大の柴崎直明教授(水文地質学)が講演
し、「汚染水を減らすために、抜本的な地下水流入対策が必要」と指摘した。

NHKさん!東京新聞さん!、増え続けているのは「処理水」ではなく、「汚染水」ね!!。
NHKは「40年後の未来へ 福島第一原発の今 」(タイトルを30年後にして、今年分も追記してね!)
https://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/
大手メディア(記者クラブ)は「経産省の虜」にならないようにしましょう!。

韓国側専門家たち「福島放射能影響評価は短期間に集中しており事故への備えもない」
http://japan.hani.co.kr/arti/international/41919.html

引用:韓国側の専門家たちは、ブリーフィングで日本が放射性物質を浄化するために稼動中の「多核種除去設備」
(ALPS・アルプス)で処理しても浄化されないトリチウムの年間放出目標値を22テラベクレルとした理由、海水の
放射能汚染濃度評価のための区域を10平方キロメートルとした理由などを尋ねたという。さらに今回のシミュレ
ーションが気象・海洋環境の変化などの長期的要因が考慮されていない点と汚染水が正しく処理されないままに
放流された際の対策などが用意されていないことに対しても疑問を提起したと外交部は伝えた。

汚染水海洋放出巡る2国間協議体設置 韓国提案に日本「まだ検討中」
http://yna.kr/AJP20211207002300882

IAEAが福島原発処理水の検証から「韓国の被害」を除外、韓国メディアは「日本を後押し」と批判
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_886113/

【福島第1原発】処理水海洋放出問題 中韓台の反応と市民団体の動き
https://www.tokyo-sports.co.jp/social/3843995/

処理水の海洋放出 風評の抑制などを考えるシンポジウム
https://news.yahoo.co.jp/articles/91f3561df237a493c4b6c8fc20010a5f6eb4f810

引用:経済産業省・福島復興推進グループの須藤治グループ長は「トリチウムもトリチウム以外の
放射性物質もしっかり基準値以下にしていくというのが今の方針」と述べ、再来年の春ごろを目途
とする福島第一原発処理水の海洋放出について安全性の確保と風評対策を徹底することを説明した。

放射性物質以外の生物、化学物質の調査分析評価には言及しないのか。

原発訴訟 原告の県内避難者 「心に寄り添う判決を」 最高裁判決向け署名運動
https://www.tokyo-np.co.jp/article/147278

原発再稼働の是非問う住民投票求める署名 法定数超える
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20211206/4040010200.html


2021.12.06 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,728回 /排水量 1,204,009t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,954億6,268万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

学習会 「汚染水を増やさない抜本的対策」 2021/12/4 講師 柴崎直明(福島大学共生システム理工学類)
https://youtu.be/txsS7CFGACI

IAEA調査団の訪日延期 処理水放出巡り、新変異株で
https://nordot.app/840410188500631552?c=39546741839462401

凍土壁の解けた部分に鋼管打ち込み作業始まる 東電福島第一原発
https://www.tokyo-np.co.jp/article/147155


2021.12.05 記述
20211204 UPLAN 白石草「UNSCEAR報告書を覆した未公表データと初期被曝:
小児甲状腺がんをめぐって何が起きているか」

https://youtu.be/yke7zgKqMkw

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,727回 /排水量 1,203,258t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,948億2,433万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

韓国「追加資料を」 海洋放出影響評価に疑義=日本との協議で
https://s.wowkorea.jp/news/read/325698/

引用:韓国政府はこの日の協議について、「海洋放出を前提に報告書を発表した日本側に対し遺憾を表明した」とし、
「海洋放出が人と環境に及ぼす影響の不確実性について日本側に改めて懸念を伝えた」と説明した。 

また、報告書に対する疑問点を指摘し、日本側に追加の資料を要求したとし、「わが国を含め汚染水の海洋放流を懸念
する隣国に対する日本側の透明な情報公開と誠実な協議も繰り返し要求した」と伝えた。

政府は「今後も国民の健康と安全を最優先とし、福島原発の汚染水問題に積極的に対応していく」と強調した。 


薄れる避難住民の帰還意欲 福島・双葉、町がつなぎ留めに苦心
https://kahoku.news/articles/20211204khn000042.html

引用:「町が存続できるかどうかの危機的な状況にある。行政機能がなくなれば地図の上から町が消える」と強い口調で語った伊沢町長。

これってどういう意味で発言したのかな?。自分が町民なら苦痛で耐えられないと思うけどね。。。

菅直人元首相が原発回帰を“利権がらみ”と批判「電力供給は再生可能エネルギーで100%可能」
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3840794/

放射線「正しい理解進めたい」 漫画「ラジハ」監修の五月女准教授
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211205-671503.php

引用:五月女さんは「いずれの調査も、放射線に対して『よく分からないから怖がっておこう』という人が4割程度いるという
ことを示している」と指摘する

医療用途以外の無用な被曝は避けるのが原則!。


2021.12.04 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,726回 /排水量 1,202,453t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,940億9,983万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

韓国「追加資料を」 海洋放出影響評価に疑義=日本との協議で
http://yna.kr/AJP20211203004500882

県原発事故避難計画の問題指摘 滋賀の住民側弁護団、書面を地裁に
https://www.chunichi.co.jp/article/377439

玄海原発トラブル頻発で町長、九電に苦言 「住民の安心につながらない」
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/777984


2021.12.03 記述
福島汚染水放出、先送りか…日本原子力委、2023年春の放出「苦しい」
https://s.japanese.joins.com/jarticle/285383

「東京電力は速やかに手続きを進めるべき」原子力規制委員会の更田委員長 福島第一原発・処理水海洋放出
https://www.fnn.jp/articles/-/279559

海洋放出の目標達成「苦しい時期」 更田原子力規制委員長
https://www.minyu-net.com/news/sinsai/news/FM20211203-671163.php

2018.08.31 ALPS小委員会 田内委員の暴露(公式動画) 「(放出と)勝手に言っているのは原子力規制庁」
「(トリチウム水タスクフォースでは)そもそもタンクに貯めるというのを除いて検討しろと言われて検討した」
https://youtu.be/FxDP6-keyeA?t=50m15s

これまでに(放出と)勝手に言っているのは「原子力規制庁」と「原子力規制委員会」ですね。また「日本政府」と「ALPS小委員会」も同様。

首相官邸 令和3年4月13日 ALPS処理水の処分等についての会見
http://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/statement/2021/0413_2kaiken.html
経産省 ALPS小委員会報告書
https://bit.ly/38kt90I

避難指示解除に向け 大熊町でも「準備宿泊」始まる
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20211203/6050016552.html

安全性は?地元との信頼は? 伊方原発3号機、23カ月ぶり再稼働
https://www.asahi.com/articles/ASPD26V68PD1PTLC00G.html

六ケ所村 「核燃料サイクル施設」の最新映像
https://youtu.be/dJAtW4Q0n_w

日立とGE、カナダで次世代原子炉を受注…世界的に原発再評価の動き
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211203-OYT1T50098/


2021.12.02 記述
放射能汚染水処理の新技術を開発 蘇州市

https://www.afpbb.com/articles/-/3378445

全文引用:中国の蘇州大学は28日、同大学放射線医学・放射線防護国家重点実験室の柴之芳(Chai Zhifang)院士
(アカデミー会員)と王殳凹(Wang Shuao)教授のチームが、新たな水蒸留処理技術とイオン状放射性核種を選択
的に除去する吸着材料をそれぞれ開発し、放射線汚染水の高度な浄化に技術的支援を提供したと明らかにした。

王氏によると、現在、放射線汚染水処理にはまだ一連の科学的、技術的ボトルネックが存在し、特に放射性核種の
総排出量を抑制する問題は、未だに効果的な解決方法が見つかっていない。王氏は「原発事故の廃水に含まれる
トリチウムは活量が比較的低く、廃水の量が非常に多いので、希釈して排出した場合も、生態環境に与える影響は
計り知れない」と指摘した。

柴氏のチームは、水蒸留技術と同位体触媒交換技術を組み合わせ、高い処理能力と安定性という優位性を持つ、

高効率の新たな水素同位体蒸留分離技術を開発。これにより、汚染水中のトリチウムを1リットル当たり10万ベクレル
から10ベクレル以下まで減らし、トリチウム廃水処理の難題解決に貢献した。

同処理技術はすでに応用段階に入っている。国際的な類似技術と比較して蒸留効率が40%向上しており、エネルギー
消費量と処理コストを効果的に削減しつつ、トリチウムの総排出量を抑制できる。

この他、ヨウ素129やストロンチウム90、セシウム137、プルトニウム239、ウラン238、テクネチウム99など、放射能
汚染で注意すべき数種類のイオン状放射性核種についても、チームは一連の除染材料とプロセスを開発し、選択的な
高度浄化への利用を可能にした。

福島第一原発 処理水放出の検討状況 規制委 更田委員長が視察
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211202/k10013371831000.html

引用:福島第一原発では、溶け落ちた核燃料の冷却などに伴って出る汚染水から、放射性物質を可能なかぎり
除去した処理水が増え続けています。

NHKは誤った情報を報じるな!(2度目だぞ)。 https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1458046626103062528?s=20

引用:視察を終えた更田委員長は「処理水の放出について、濃度を薄める設備などで技術的な困難はないと思う。
むしろ難しいのは、地元の理解を得ることや、今後の予定をきっちり説明することだ」と話しました。

理解は無理筋、合意はさらに不可能。

海洋放出、23年春「苦しい」 処理水巡り規制委員長
https://nordot.app/839079947487870976?c=39546741839462401

引用:原子力規制委員会の更田豊志委員長は2日、東京電力福島第1原発の処理水海洋放出を2023年春ごろに開始するとの政府や
東電の方針について「(目標達成には)かなり苦しい時期に来ている」との認識を示した。第1原発を視察後、報道陣の取材に答えた。
規制委は、放出前に東電がまとめた実施計画を審査して認可する必要があるが、東電はまだ審査を申請していない。
更田氏は、審査や審査結果に対する意見公募のほか、関係者への説明や設備工事に要する時間を考えると「年内のできるだけ早い
時期の申請を望んでいる」と述べた。福島第1廃炉推進カンパニーの小野明最高責任者にも伝えたという。

「苦しい」のは、こっちだ!!。

原子力規制委 処理水放出に「早い申請を」
https://www.news24.jp/nnn/news97kt0geq2ulhx3s2ca.html

「年内」31-2=29日間だぞ!!。

準備遅れる福島第一原発の処理水海洋放出 「年内に設備計画の申請を」規制委員長が東電に要求
https://www.tokyo-np.co.jp/article/146233

引用:取材に応じた更田豊志ふけたとよし委員長は、東電と政府による地元への説明が難航し、準備が遅れていることについて
「(2023年春の)放出開始を考えると、かなり苦しい時期に来ている。東電には年内に設備計画を(規制委に)申請するよう求めた」
と明らかにした。

「東電」は市民が説明会を要求しても断っているのですから話にならない。

ため池の放射性物質濃度、郡山市が再調査へ 豪雨で流入の恐れ
https://kahoku.news/articles/20211201khn000034.html

福島第1原発事故 東京電力 22兆円株主代表訴訟の行方【“法廷の決断”司法記者が徹底解説】
https://youtu.be/JyLN4rLBZ0E

福島で除染土から漏水、外部流出 中間貯蔵施設
https://nordot.app/839103401314172928?c=39546741839462401

くい損傷 「憂慮すべき事柄」 柏崎刈羽原発6号機 柏崎市長が見解
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20211202656145.html

1年11か月ぶり 伊方原発3号機 きょう再稼働へ
https://www.news24.jp/nnn/news110bohko8r555tcmukd.html

高速実験炉の再稼働目標を2年延期 安全審査が長引き、工事入れず
https://www.asahi.com/articles/ASPD26CVYPD2ULBJ01M.html

「原発45基分を洋上風力で発電」日本政府の大胆な目標に
海外勢がヨダレを垂らすワケ 外資参入を規制できない制度設

https://president.jp/articles/-/52297

旧ソ連の世界一危険な原発が岐路に 活断層近くで格納容器がないまま40年も運転
https://www.tokyo-np.co.jp/article/146167


2021.12.01 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,725回 /排水量 1,201,619t /放出した危険なトリチウムはおよそ 9,933億7,425万Bq
(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【以下に情報を追加しページを更新しました】
「これ以上海を汚すな!市民会議」と経済産業省との廃炉・汚染水 説明・意見交換会
https://bit.ly/3d9Ldy4

韓国原子力安全委 海洋放出巡り日本に遺憾表明
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20211201004400882

東電株主訴訟が結審「原発考え直すきっかけに」 原告男性訴え 判決は来年7月13日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/145754

福島県人口、8万887人減 国勢調査確定値、高齢化率は31.7%
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211201-670720.php

葛尾・野行地区で拠点初「準備宿泊」開始 6町村復興本格化へ
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20211201-670711.php

東海第二原発 テロ対策の審査に事実上合格も再稼働は見通せず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211201/k10013370011000.html