NO MORE FUKUSHIMA 2011  映画「日本と原発」 アベ・スガ政治を許さない 3.11炉心溶融隠蔽問題 添田孝史氏「刑事裁判傍聴記」
NO NUKES! 原発の再稼働は断固阻止! 3.11 東電福島原発事故の検証なくして原発の規制基準なし!
原発にコアキャッチャーなし!、原子力防災計画審査なし!、国民に無用な被曝をさせるな! 東京が壊滅 する日 ― フクシマと日本の運命
Back number
2011/ 04 05
06 07 08 09 10 11 12  2012/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2013/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2014/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015/
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2016/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2017/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2018/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2020/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2021/ 01 02 03 04
特集ページ トリチウム海洋放出問題 県民健康調査問題 鮫川村焼却施設問題 福島原発告訴団/ 福島原発刑事訴訟支援団  SPEEDI 自主避難 ガラスバッジ

子供を放射線環境から守りたい 福島県いわき市から 更新 日:2021.05.18
原子力規制委員会 定例記者会見 (平成26年7月16日) での田中俊一委員長発言
https://youtu.be/UF-271b_lC8?list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg&t=18m58s

以下上記動画音声より一部引用 『安全だという事は私は申し上げません』  引用終わり

原子力規制委員会設置法をあらためて読んだ。第1条の委員会の設置目的のところに「安全の確保」という言葉がちゃんと入っている。とすると、委 員長が「安全とは言いません」と記者会見で語っているのは、規制基準が不十分なものだと自ら認めていることになる。

― 川内 博史 (@kawauchihiroshi) 2014, 8月 12

原子力規制委員会設置法 http://goo.gl/EDiiKF
東京電力・福島第一原子力発電所事故から7年にあたり委員長訓示(平成30年03月09日) https://youtu.be/fFjB1dgL_Rg?t=7m44s
更田委員長: 「事故は終わっていません」「多くの方々が不安を感じています」


東京第五検察審査会の皆様 への御礼2015.7.31
勝俣恒久・武藤栄・武黒一郎の3人を「起訴すべきである」と議決頂き、本当に有難うございました。
指定弁護士からの「処分通知書」
Amazon これでも罪を問えないのですか! (福島原発告訴団50人の陳述書) http://goo.gl/tMiGBd
原発と大津波 資料と補 足 http://soeda221.wix.com/tsunami
福島原発全交流電源喪 失は津波が原因 か(その4)短 縮版
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4digest.html
福島原発全交流電源喪失は津波が原因か(その4)
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4.html
再論 福島第一原発1号機の全交流電源喪失は津波によるものではない
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/eKagaku_201403_Ito.pdf
2013.9.3汚染水海洋放出事件を刑事告発!
2014.6.20の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで123兆Bqであることが明らかになった!
2014.4.11の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで 84兆Bqであることが明らかになった!

LINK
東京電力  
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
東京電力 福島への責任 https://www.tepco.co.jp/fukushima/
東京電力 福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果 http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/disclosure/index-j.html
東京電力
報道配布資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/index-j.html

東京電力 福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/roadmap/index-j.html
東京電力 廃炉プロジェクト 報道・データ
http://www.tepco.co.jp/decommision/news/index-j.html

IRID 技術研究組合 国際廃炉研究開発機構 http://irid.or.jp/
福島原発刑事訴訟支援団
http://shien-dan.org/
福島原発告訴団 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.com/
ひだんれん 原発事故被害者団体連絡会  http://hidanren.blogspot.jp/
国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/index.html
RJIF 民間事故調査委員会 http://rebuildjpn.org/
内閣官房 東電福島原発事故調査・検証委員会 http://icanps.go.jp/
原子力規制委員会 http://www.nsr.go.jp/

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
経済産業省 http://www.meti.go.jp/
文部科学省 http://www.mext.go.jp/
環境省 http://www.env.go.jp/
復興庁 http://www.reconstruction.go.jp/
福島県 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
福島県 原子力安全対策課 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025c/
福島県 県民健康調査課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/

福島県県民健康管理調査 検討委員会について http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai.html
福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター http://goo.gl/yiusn
県民健康管理センターデジタルアーカイブ
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000338fmu

Level7 (レベルセブン) https://level7online.jp/
FUKUSHIMA STUDY http://fukushimastudy.org/

いわき市 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/index.html
いわき市保健所放射線健康管理センター http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000000558/index.html
いわき市原子力対策課 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/13223/13228/019182.html
気象庁 アメダス(表形式)
  http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map25.html
YAHOO! JAPAN 震災情報 http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
Googleマップ 福島第一原子力発 電http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%...
NHK NEWSWEB 地震・津波情報 http://www.nhk.or.jp/sokuho/jishin/index.html

NHK 福島県の放射線量 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index2.html
NHK 福島県の風向・風速予想 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index.html

文部科学省 放射線モニタリング情報 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/
文部科学省 放射線量等分布マップ拡大サイト http://ramap.jaea.go.jp/map/

文部科学省 ご意見・お問い合わせ 入力フォーム 学校保健、学校安全、食育・学校給食に関すること https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/
日本の環境放射能と放射線 http://www.kankyo-hoshano.go.jp/kl_db/servlet/com_s_index
独立行政法人 家畜改良センター (牛の個体識別番号検索:左上リンクから) http://www.nlbc.go.jp/index.asp

お勧めサイト
INDEPENDENT WEB JOURNAL http://iwj.co.jp/
OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/
ビデオニュース・ドットコム http://www.videonews.com/

武田邦彦氏 http://takedanet.com/
原子力資料情報室(CNIC) http://www.cnic.jp/

NO NUKES MORE HEARTS http://nonukesmorehearts.org/
GREEN ACTION
 http://www.greenaction-japan.org/
院長の独り言 http://onodekita.sblo.jp/
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク http://kodomofukushima.net/

いわき放射能市民測定室たらちね https://tarachineiwaki.org/
いわき市議会議員 佐藤かずよし氏 http://skazuyoshi.exblog.jp/
山本太郎資料ファイル http://www.taro-yamamoto.jp/files/c-files/%E8%B3%87%E6%96%99
みんなでつくる放射線量マップ http://minnade-map.net/
石丸日記 脱原発情報 https://blog.goo.ne.jp/hangenpatu546

リアルタイム 情報
原子力規制委員会 リアルタイム線量測定システムによる福島県内の空間線量率のリアルタイム測定結果 http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/
福島県環境放射能監視テレメータシステム  http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/public/map/MapMs.html
JNN 福島第一原発 情報カメラ (Live) http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/ust/
東京電力 福島第一ライブカメラ(1号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html
東京電力 福島第一ライブカメラ(4号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
ガイガーカウンター リアルタイムモニター福島高専布施雅彦研究室
 http://iwakicity.org/html/htdocs/index.php 
福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
http://www.fmu.ac.jp/home/lib/radiation/

リアルタイム震度(強震モニタ) - Yahoo!天気・災害 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/earthquake/kyoshin/

情報公開クリアリングハウス 福島原発事故情報公開アーカイブを公開 http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=1025
東京電力 廃炉プロジェクト http://www.tepco.co.jp/decommision/index-j.html
東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/
IRID 国際廃炉研究開発機構における 研究開発の状況について
http://www.irid.or.jp/_pdf/20170209.pdf
GREENPEACE Marine Research http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20110526_MarineResearchpresentation.pdf

福島県公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima/videos

NO MORE FUKUSHIMA 2011 YouTube
http://www.youtube.com/user/nomorefukushima2011/videos

放射線被ばくの早見図(以下は放医研の図より引用) 左下の図から右下の図に変更されていますのでご注意下さい。 津田敏秀氏の解説動画 ←クリック!

20140131-0  → 20140131-1                                                                                                                                                                  
引用終わり


【モニタリングポストを撤去するな!】 https://goo.gl/E4zGy7
【原子力規制委員会】 リアルタイム線量測定システムの配置の見直しに関する住民説明会 https://goo.gl/fiqQ1C
2019.5.29 更田委員長
「(住民の)心の問題が大きく関わっており、短期間で状況が変わるとは考えにくい。存続は年単位になる」 http://archive.is/5zkES
【新潟県】原発事故に関する3つの検証について https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/genshiryoku/kensyo.html

【トリチウム等汚染水を海に捨てるな!】 経済産業省 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 https://goo.gl/8lCpsD
【経産省】【多核種除去設備等処理水の取扱いに係る説明・公聴会】 https://goo.gl/FoAiXZ
2019.03.11【これまでのALPS汚染水の処分方法をめぐる混乱を整理する】
・東電「国から方向性を出してもらいたい」
https://youtu.be/08fNPVMhNzw?t=01m00s
・経産省「ALPS小委員会では意思決定しない」
https://youtu.be/GDipCg4z_hY?t=51m18s
・規制委員会「東電が示せ」「希釈海洋放出が唯一の手段」https://youtu.be/5DjmBCT2F7c?t=10m05s
2019.3.27 更田氏「小委員会が意思決定する」 https://youtu.be/Dahfckhr-5c?t=19m34s小委員会は意思決定しませんからね!
【全国民必見!】どいつもこいつも無責任野郎だぜ!。【責任転嫁確定事案】
【下記のどちらの組織でALPS汚染水処分方法を決定するの!?】
汚染水処理対策委員会 名簿
https://goo.gl/LkmQVG 原子力災害対策本部 構成員 https://goo.gl/6Q1eY7
・2019.05.14【経産 省】「長期保管も議論検討する」「小委員会での提言のとりまとめ後に、政府としての方針案を示す予定」 https://youtu.be/fB7Lv9YroEQ?t=1h45m18s
1F汚染水タンク増設適地の敷地候補は、これを見れば一発 で分かる http://urx.space/STdn  http://urx.space/C3MW
(2019.9.11東電交渉 より)市民:現在計画されているタン ク容量は137万トンとのことだが、その内訳を示して欲しい
東電:ALPS処理済み水が約128.5万トン、Sr処理済水が約6万トン その後、
ALPS処理済み水が約134万トン、Sr処理済水が約2.5万トンに訂正
2020.02.10 【経産省】ALPS小委員会報告書 https://bit.ly/38kt90I
2020.3.17【浪江町町議会】 https://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/11831.pdf
>発議第1号  福島第一原子力発電所構内に保管中のトリチウムを含む処理水の海洋放出に反対する決議(案) R2.3.17 原案可決
2020.3.24 東京電力 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 報告書を受けた当社の検討素案について
https://bit.ly/2wubS7X
ALPS汚染水処分「関係者の御意見を伺う場」公式動画への意見表明者個別リンク https://www.nomorefukushima2011.com/goiken2020.html
2020.9.3「これ以上海を汚すな!市民会議」と経済産業省との意見交換会
https://www.nomorefukushima2011.com/2020koreumi.html
これ以上海を汚すな!市民会議
https://www.facebook.com/koreumi
これ以上海を汚すな!市民会議 東京電力福島第一原子力発電所事故で発生した汚染水の海洋放出に反対する声明 https://bit.ly/2QshOVd
原発処理水、海への放出絶対ダメ 国内外の320市民団体が声明 https://this.kiji.is/625248737423770721?c=39546741839462401
【「原発のない福島を!県民大集会」実行委員会】「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」への賛同をお願いします http://chng.it/MsGFKpbr
【JF全漁連】福島第一原子力発電所事故に伴う汚染水の海洋放出に断固反対する特別決議 https://www.zengyoren.or.jp/cmsupload/press/154/20200623tokubetuketugiosensui.pdf
原発稼働後、白血病死亡率が約6倍に増加
https://bit.ly/3g9D3Gf
2020.10.23 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する御意見について https://bit.ly/2TvVGL0
2020.11.20 【1F汚染水の海洋放出は出来ないとする理由を箇条書きする場】 https://www.nomorefukushima2011.com/osensui.html
2021.02.01 「日本政府、韓国政府、すべての国の政府:
福島原発 事故10年、汚染水を海に流さないで! 原発もうやめよう!」
http://chng.it/t6pDmGHz
いわき市、5月中旬から無料PCR検査の実施へ https://skazuyoshi.exblog.jp/29504125/
「いわき市PCR検査緊急実施班」によると連休明けを目途に https://bit.ly/3nFXmzV にて詳細公表予定とのこと。
いわき市感染拡大防止PCR検査の緊急実施について
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1620262909122/index.html
引用:
対象者 いわき市民のうち、ゴールデンウイーク等において、次のような接触歴や行動歴から感染症への不安があり、検査を希望する無症状の方
例:市外への往来、普段一緒にいない人との会食、仕事等で多数の人との接触など 対象者が限定されているので、一般的な疫学調査とは異なりますね!。
最新情報!早期発見 早期治療で重症化は防げる! 児玉龍彦×金子勝【新型コロナと闘うその先の世界へ】20210501
https://youtu.be/B_L71K91ZTg


2021.05.18 記述
甲状腺検査、がん診断新たに9人 4巡目確定25人、疑い5人に
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011

以下上記より一部引用

これまでの検査と、2017(平成29)年度から始まった25歳時の検査を合わせると、がん確定は214人
(手術で良性と認定された1人を除く)、がん疑いは42人となった。

引用終わり

菅首相 福島第一原発処理水 風評対策への取り組みを改めて指示
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210518/k10013037251000.html

以下上記より一部引用

菅総理大臣は平沢大臣に対し、地元や国民の理解を得ながら、風評対策などに取り組むよう改めて指示しました。
このあと平沢大臣は記者団に対し「いろいろとご苦労をおかけしているが、福島県民や国民のご理解がいただける
よう、しっかり頑張ってほしいとのことだった」と述べました。

引用終わり

風評対策?とやらが示せるなら、とっくの昔に公表しているはず。これまで何も具体策が出てきていないのだから、有効な対策は出来ないと思う。

韓国、日本の原発汚染水問題をIAEAに協力要請…中国「韓国を支持」
https://news.yahoo.co.jp/articles/faf1aa1f9ec06690b9e25ae98cef25635dfa68c6

汚染水対策土のう、10年たって足かせ 26t「厄介な存在」に
https://mainichi.jp/articles/20210518/k00/00m/040/005000c

中国が福島原発水漏れ批判 「対応不足を露呈」
https://www.sankei.com/world/news/210518/wor2105180024-n1.html

原発週報:5月10〜16日 2月の地震以降 タンク計6基で漏えい /福島
https://mainichi.jp/articles/20210518/ddl/k07/040/097000c

<さまよう避難計画 東海第二原発運転差し止め判決>(2)調整3年 難航続く交通手段手配
https://www.tokyo-np.co.jp/article/104906

<核のごみ どこへ>停滞する「対話の場」 寿都、神恵内で文献調査開始半年 NUMO、収集資料近く公表へ
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/544926


2021.05.17 記述
原発事故後の甲状腺検査“理解が十分でない”
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20210517/6050014524.html

以下上記より一部引用

>県は今年3月、検査を受けた高校生3人と中高生の保護者6人に聞き取りを行いました。その結果、生徒、保護者とも学校で
検査が受けられる利便性は大きいという声が多く聞かれましたが、現在の検査に強制性を感じるという声はありませんでした。

引用終わり

福島・甲状腺検査に関する調査結果を公表
https://www.news24.jp/nnn/news97tqlwei6pqb6ox959.html

「理解が十分でない」のは個別のインフォームド・コンセントが不十分だったということ。検討委員会も福島県も大いに反省すべきです。

【独自】子どもらの甲状腺被曝量、原発事故時には迅速測定へ…福島では測定1000人程度
https://www.yomiuri.co.jp/science/20210516-OYT1T50209/

3.11東電福島原発過酷事故から10年経ってこの対応!。本来なら原子力規制委員会を退職した中村佳代子委員が率先して
測定体制を構築すべきだったのではないか。また同氏や規制庁は「事故後の甲状腺検査も国が行うべき」との福島県医師
(木田氏)の意見も採用せず。規制当局も大いに反省するべきだ。


【以下、2012.7.21いわき市で行われた原子力規制委員会委員候補、中村佳代子先生の講演会】
市民質問:現在政府では1〜20mSv/yの地域に人々を帰還させているが、先生の所見では、内部・外部被曝を合わせて人々
が普通に暮らせると思われる限度量として、どのくらいまでだったら良いのかを教えて下さい。

中村佳代子先生:10秒程下の方を向いて、沈黙・・・。
中村佳代子先生からの回答:科学的には20mSv/yまでは大丈夫です。ただし、平時の10倍であることから起因する「不安」
には問題がある。

同市民質問:子供のついても20mSv/yまで大丈夫ですか。
中村佳代子先生からの回答:はい、子供についても大丈夫です。
https://www.nomorefukushima2011.com/201207.html

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,538回 /排水量 1,071,449t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,793億8,639万Bq万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

公文書未作成問題 知事は意見を明言せず(福島県)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d08f82e4fc9a9e1471da314562e1c91c1f9ce7c4

知事定例記者会見 令和3年5月17日(月)
https://youtu.be/Iza3lPcD2B4
TUF記者の質問と知事の答弁はここから。 https://youtu.be/Iza3lPcD2B4?t=11m45s
福島民報記者の質問と知事の答弁。 https://youtu.be/Iza3lPcD2B4?t=18m36s

知事が「トリチウム水」と回答している時点で、何も分かっていないことは明らかだ。内堀氏は以下の資料を見て勉強して下さいね!。
2020.12.24 東京電力 多核種除去設備等処理⽔の⼆次処理性能確認試験結果(終報)
https://www.tepco.co.jp/decommission/information/newsrelease/reference/pdf/2020/2h/rf_20201224_1.pdf
結論:「福島県民と国民」は、「東電」と「国」と「福島県」から馬鹿にされているように感じてならない。

【官製風評 処理水海洋放出】政府の風評対策 民意反映できるのか
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021051786563

以下上記より一部引用

政府は海洋放出方針の決定に際し、意見聴取会を県内外で計七回開催した。しかし、一方的な意見の聞き取りに終始し、議論には
発展しなかった。国民から寄せられた約四千件の意見に対する回答が示されたのは、方針が決められた日のホームページ上だった。
久保木さんが危惧する要因は、海洋放出に反対する地元住民と十分に対話をせず、強行的に方針を決めた政府の姿勢にある。

引用終わり


福島原発水放流問題…韓国政府、日本と協議へ
https://japanese.joins.com/JArticle/278695

避難受け入れ準備進まず 東海第二再稼働 反対議連が総会で報告
https://www.tokyo-np.co.jp/article/104676

<さまよう避難計画 東海第二原発運転差し止め判決>(1)達成困難 94万人の安全どう確保
https://www.tokyo-np.co.jp/article/104677

最終処分拒否条例を市民団体が署名開始/六ケ所
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/517924


2021.05.16 記述
福島第一原発 処理水の放出 敷地内港湾からか沖合からなど検討
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210516/k10013033541000.html

以下上記より一部引用

処理水を放出する場所については5号機と6号機の放水口を使用するなどして港湾から放出する方法と、海底に配管を新たに
設置し、沖合から放出する方法を中心に検討しているということです。

引用終わり


つまり東電は「海洋放出を行います」としているようだ!。汚染水(デタラメ処理水)の海洋放出絶対反対!、政府方針決定は撤回だ撤回!。

韓国政府、「福島原発汚染水に関する韓日二者協議体」の構成を検討中
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39985.html

浜岡原発「経済優位性なし」龍谷大・大島教授試算 発電コスト、国提示上回る
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/901983.html

「対応難しい」浜岡原発停止10年、調整進まぬ県外避難
https://www.asahi.com/articles/ASP5H6JBRP5GOIPE00X.html

原発比率2割維持 30年度電源構成
https://www.sankei.com/economy/news/210516/ecn2105160002-n1.html


2021.05.15 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,537回 /排水量 1,070,768t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,787億8,030万Bq万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【経済産業省】原発処理水の海洋放出 「誤解」払しょくに懸命
https://news.mynavi.jp/article/20210514-1888264/

誤解ではない!。経産省と東電の説明不足であり、大本営報道を利用し、国民の受け止めを緩和させていたのではないか!?。
経産省の会議媒体名も「汚染水処理対策委員会」
https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku.html#osensuitaisaku_mt
となっているし、完全にトリチウム以外の汚染物質を除去出来たという根拠は皆無だぞ。詳細データがあるなら受け取りますよ!。
奥田君!。早いとこタンクの中身を説明してちょーだいね!。
今から思えば、これも可笑しな会議名だったよね!↓
福島県民を馬鹿にするのも大概にせよ!。
トリチウム水タスクフォース https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku.html#task_force3
残念ながら、ずっとこの問題を追っかけてきた福島県民は騙せないのさ!。
https://www.nomorefukushima2011.com/tikasui.html

同席した県幹部のメモ存在
https://youtu.be/Fxsh-mUwZIg

公費で出張したのですから、メモ、議事録、録音データ、報告書は公文書とすべきです。会談内容を県民に公表出来ない
理由を示すべきだ。福島県民は福島県庁からも馬鹿にされているように感じてならない。県民健康調査検討委員会の秘密
会と同じ匂いがする。どっち見て仕事しているのか!。

浜岡原発停止10年 止めた菅直人氏「再稼働ありえぬ」
https://www.asahi.com/articles/ASP5G42WYP4VOIPE013.html

サイエンス誌が警鐘 チェルノブイリに危機再燃か
https://jp.sputniknews.com/science/202105158384434/


2021.05.14 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,536回 /排水量 1,070,054t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,782億1,624万Bq万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 372回 /排水量 621,785t /放出した危険なトリチウムはおよそ 865億3,450.3万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!
   
【独自】処理水めぐる知事と梶山経産相の会談 公文書作成せず(福島県)
https://youtu.be/LZhuu_tV1Co

うわっ出たぁ〜!!福島県原子力安全対策課か!。あの伊藤課長か!。
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1393017464699510789/photo/1
復命書とは
https://www.ashita-team.com/jinji-online/business/9562

以下上記より一部引用

官公庁の証拠書類で使われる復命書
官公庁や自治体では、職員が指示をうけて出張した場合、すみやかに復命書を提出しなければならないとされています。
復命書には、出張・会議などの経過と結果を記載し、上司に提出します。

例えば出張であれば、復命書には、指示をうけた用件・出発日・帰社日・公用車利用の有無・結果報告等を記載する欄が
あります。また、復命書を閲覧した上司の押印欄があるケースもあります。

指示が確実に遂行されたかを、証明する証拠書類の役割を果たすと同時に、指示の実行にかかった経費が目的通り使用
されたかを証明します。

官公庁や自治体は税金を財源に活動しています。そのため、税金が正しく使われたかを明らかにする公文書として、復命
書が使用されています。

引用終わり

菅首相支持の原発推進議員「根拠なき海洋放出」を一刀両断
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/289145

福島第一原発の処理水放出に自民党内からも苦言
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4267822.html

「何でファイティングポーズを取らないんだ」と重鎮県議が怒り心頭…「風評」と「廃炉」のジレンマ
https://www.yomiuri.co.jp/local/fukushima/news/20210513-OYTNT50173/

【処理水問題】基本方針の再考を(5月14日)
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021051486476

韓国、国際海事機関に「懸念」伝達 日本の処理水で書簡発送
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051401361&g=int

福島原発、汚染状況を立体画像化 廃炉作業の被ばく抑制に効果
https://kahoku.news/articles/knp2021051401002294.html

原発以外の避難方針策定 東海村 試験研究炉や再処理施設
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=16209074765863

「ヨウ素剤」配布進まず 原発事故時、被ばく防ぐ効果 5キロ圏内住民 5年半で対象の半数以下 /茨城
https://mainichi.jp/articles/20210514/ddl/k08/040/130000c

浜岡維持費1兆円超 増加の一途 14日で停止10年
https://www.chunichi.co.jp/article/253239

浜岡原発全炉停止10年 技術系社員「運転未経験」4割
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/900982.html


2021.05.13 記述
処理水タンクの2割「低濃度」 東電、優先して放出へ
https://kahoku.news/articles/20210513khn000005.html

以下上記より一部引用

東電はトリチウムの年間放出量について、事故前の第1原発の管理値の22兆ベクレルを下回る水準を当面維持する
方針だが、低濃度のタンクから先に放出すれば処理水の発生量を処分量が上回り、保管総量は減少する。

引用終わり


トリチウム以外の核種の存在や、他の物性についての調査、分析、評価はされていないだろうに。

農林水産省】原発処理水、海洋放出へ 水産業に風評被害の懸念も
https://news.mynavi.jp/article/20210512-1887405/

記者の目:原発事故「処理水放出」 福島の負担、もう限界
https://mainichi.jp/articles/20210513/ddm/005/070/008000c

福島原発、ベータ線出すトリチウムにガンマ線測定器使用し「大丈夫です」、専門家がその場でツッコミ―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/newsinfo?id=876433

福島原発の処理水放出、韓国漁業団体が日本を提訴=聯合ニュース
https://jp.reuters.com/article/disaster-fukushima-southkorea-idJPL4N2N02IC

規制委、東電記録を廃棄か  柏崎刈羽原発ID不適切使用 保管期間が経過
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20210513616149.html

以下上記より一部引用

更田氏によると、15年のIDカード不適切使用について東電から報告を受けた規制委事務局の原子力規制庁は、
規制委に報告すべき事案ではないと判断。規定などを踏まえ、この記録の保管期間を3年と決めた。

引用終わり

ホアンインゼンインア だよね!。

柏崎刈羽原発IDカード誤使用問題 石井所長「警備のぜい弱さがあった」
https://www.news24.jp/nnn/news114xwmi8nk75pq54g4x.html

柏崎刈羽原発所長「公表すべきだった」 新たな不正使用
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC131K10T10C21A5000000/

福島原発"がれき撤去作業後"に発がん…「被ばくとの因果関係なし」原告男性の請求棄却
https://uhb.jp/news/single.html?id=20317

以下上記より一部引用

裁判で国は、原告の記録上の累積被ばく線量は56.41ミリシーベルトで、労災認定基準の100ミリシーベルト以上に
達しておらず、発症までの期間が5年以上とする中、男性が2年以内に発症し認定基準にもあてはまらないとして、
被ばくと発がんの因果関係を否定していました。原告側は「被ばくと発がんの因果関係を巡る基準が今のままでい
いのか。男性の実際の被ばく線量はもっと多いのではないか」と主張し、約6500万円の損害賠償を求めていました。

引用終わり

「原告の記録上の累積被ばく線量は56.41ミリシーベルト」だけど、1Fの線源は前方方向からだけではないのだけどね!。

制御不能になった原子炉との格闘…福島第一原発事故の現場で書かれた「遺書」「2号機の危機」 第3回
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/82835

南海トラフ続く審議 規制委「津波想定を厳しく」
https://www.chunichi.co.jp/article/252709

再稼働慎重傾向続く 静岡県内首長は賛成0、反対6 浜岡全面停止10年
https://www.chunichi.co.jp/article/252710

40年超の美浜原発 事故想定し非常用ポンプ動かす試験行う方針
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210513/k10013028321000.html

出力を上げた状態で、きちんと動作するのかどうか。。。この試験そのものにリスクはないのかどうか。

関電美浜3号機が6月下旬に再稼働 運転期間40年超の老朽原発で国内初 高浜1号機の早期再稼働は断念
https://www.tokyo-np.co.jp/article/103912?rct=national

原発推進、廃棄物など課題山積 安全対策でコスト増大
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA134GR0T10C21A5000000/

だから脱原発!。コストは、これまでに核発電した電力会社の負担でお願いします。尚、そのコストを電力料金に上乗せ
するのは認めない。内部留保や高給社員の年収を下げて対応せよ!。会社四季報の平均年収を見て、他の業界平均と比較
すれば、それは明らかだろう。税金を使うのは絶対に止めろよな。


2021.05.12 記述
水産業者、東電に不満噴出 処理水放出、宮城の官民会議初会合
https://kahoku.news/articles/20210511khn000052.html

韓国・フィリピン外相が電話会談 日本の海洋放出に懸念共有
http://yna.kr/AJP20210512004800882

韓国外相、ニュージーランド外相と電話会談…「日本の原発処理水を懸念」
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0512/10298959.html

柏崎刈羽原発再稼働の事前了解 柏崎市長は周辺自治体にまで範囲を広げることに否定的な考え
https://www.news24.jp/nnn/news114ulrw47auuzijspbk.html


2021.05.11 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,535回 /排水量 1,069,289t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,775億7,364万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

「処理水」放出でトンネル構想 海底調査など検討
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000215757.html

処理水定義見直し 7割が「処理途上水」
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1780

処理水海洋放出に自民議員も反対 「罪深い合意破り」
https://www.asahi.com/articles/ASP5B2G6TP4WUPQJ00P.html

(耕論)合意なき海洋放出 山本拓さん、甲斐倫明さん、五十嵐泰正さん
https://www.asahi.com/articles/DA3S14898947.html

処理水の保管求める意見書可決 宮城の市町村議会で初
https://kahoku.news/articles/20210511khn000032.html

宮城県、福島第1原発の処理水巡り連携会議
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC117BW0R10C21A5000000

福島第1原発、事故後のセシウム放出時期を検証 規制庁
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA105W00Q1A510C2000000

1号機注水3トンに戻す 水位回復で、福島第1
https://www.sankei.com/life/news/210511/lif2105110030-n1.html

40年超原発、6月にも再稼働へ 福井の関電美浜3号機、国内初
https://this.kiji.is/764818347803557888?c=39546741839462401

日本の原発はテロからどう守っている?
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1781


2021.05.10 記述
独自〉処理水放出、沖合1キロ地点を検討 直近への排水案も 2案が有力
https://www.sankei.com/life/news/210510/lif2105100047-n1.html

以下上記より全文引用

東京電力福島第1原発の汚染水を浄化した処理水の海洋放出をめぐり、東電が海底に配管を通した上で沖合約1キロの
海中に排水する計画を検討していることが10日、関係者への取材で分かった。今後、漁業関係者らに説明した上で海
底のボーリング調査を実施する予定。並行して原発東側の直近の海中に排水する案も検討しており、2つの案が有力な
状況となっている。放出方法の具体案が明らかになったのは初めて。

処理水の放出は、汚染水の浄化施設で取り除けない放射性物質であるトリチウムの濃度を国が定める基準値の40分の
1程度にまで希釈した上で実施される。

関係者によると、海底に配管を通して沖合に排水する案では、海底の状況を把握するためにボーリング調査が必要となる。
ただ、処理水の処分方法に関する政府の方針決定が遅れたことを受け、調査予定時期がずれ込んでいるという。それに伴
い、必要な作業船の確保にも支障をきたしており、敷地に接する沿岸海域への排水案を並行して検討することになった。

処理水の希釈に使う海水をくみ上げる設備の取水口は、敷地北側にある5、6号機前の海域に設置する計画という。

放出にあたり、東電は必要な設備の設計や手順などをまとめた実施計画を原子力規制委員会に申請し、認可を受ける必要
がある。審査や工事など準備期間は通常で2年程度を要するとされる。

敷地内に設置された処理水の貯蔵タンクは来年秋以降に満杯となる見込み。東電は処理水のもとになる汚染水の発生量を
抑制して満杯になる時期を遅らせたり、放出までの準備期間を短縮したりできるよう努めるほか、それでも間に合わない
場合、タンクの増設も視野に作業を進める。

引用終わり

「海底に配管を通した上で沖合約1キロの海中に排水する計画」については、実質上の「投棄」に等しいのではないのか。
だとすると、ロンドン条約に抵触する可能性もあるよね。(私は汚染水の環境中への放出には断固反対=タンク保管を支持する)

処理水方針を相馬市議会に説明 議員から批判的な意見相次ぐ
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20210510/6050014447.html

以下上記より一部引用

相馬市議会は、去年6月、海洋放出を行わないよう求める意見書を政府に提出していました。今後、改めて、強い反対を
示す意見書の提出などを検討しているということです。

引用終わり

処理水「理解深まらず」7割 福島県民世論調査 政府の説明不足裏付け
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021051086325

「処理水・国民の理解深まっていない」7割占める《福テレ×福島民報社》福島県民世論調査
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cf38634d73ed759e9619b329fbb81a295ee076c

以下上記より一部引用

内堀知事は安全性や処分方法も含め「処理水の問題は日本全国の問題」との考えを示し、政府に改めて正確な情報発信を求めた。

引用終わり


国は全タンク内の調査、分析、評価を行っていないのだから「正確な情報発信」は不可能です。

処理水放出、海外向け情報発信急務 風評「逆輸入」の構図も
https://kahoku.news/articles/20210510khn000003.html

以下上記より一部引用

処理水に関する政府小委員会委員を務めた福島大の小山良太教授(農業経済学)は「政府は方針決定前に国際的な理解を広め、
輸入規制を解除させておくべきだった。『汚染水』などと呼ばれていて、これまで何もしてこなかったに等しい」と指摘。

引用終わり

これも当初からの「海洋放出方針決定ありき」で進めた国の姿勢が透けて見える状況証拠の一つですね。

柏崎刈羽原発再稼働 住民8割超が「半径30キロ圏の市町にも事前了解を」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/103343

東電新会長に三菱ケミカル・小林氏、東電社内がおびえる理由
https://diamond.jp/articles/-/270436

規制委委員長が虚偽説明 音声入手 自ら事前会議主導
https://mainichi.jp/articles/20200326/ddm/001/010/122000c

以下上記より一部引用

原子力規制委員会が非公開の事前会議で、関西電力に求める火山灰対策の2案を1案に絞り込む方針を決めた問題で、
更田(ふけた)豊志委員長が2案を比較する資料を基に議論する様子を収めた音声記録を入手した。更田氏はこれま
での記者会見で「資料を基に議論した事実はない」と繰り返し主張し、議事録の未作成は公文書管理法に抵触しない
との見解を示していたが、この説明が虚偽であることが明らかになった。

更田氏は3月10日の参院内閣委員会で「(事前会議で)2案から1案を選ぶような意思決定はしていない」と答弁
したが、音声記録では更田氏が議論を主導して1案を退けており、答弁とも大きく矛盾する。

引用終わり

原発避難計画「機械的算定でいいの?」茨城県押し通す 東海第2
https://mainichi.jp/articles/20210510/k00/00m/040/110000c

以下上記より一部引用

避難所の面積を2で割って機械的に算定していいのでしょうか――。体育館のトイレや玄関ロビー、倉庫など避難場所
になり得ない「非居住スペース」を除外せず、収容人数が過大算定されていた日本原子力発電東海第2原発(茨城県
東海村)の事故に備えた広域避難計画。「1人当たりのスペースは2平方メートル」との基準を示し、収容人数を機械的
に算定するよう求めた茨城県に対し、避難者を受け入れる近隣県の担当者は疑問を投げかけていた。しかし、茨城県
側は機械的な算定方針を押し通した。毎日新聞が入手した会議の議事録で判明した。

引用終わり


11首長 再稼働に否定的な見方大勢 浜岡原発半径31キロ圏内
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/898879.html

原発避難計画 策定済みは御前崎病院のみ 医療・福祉650カ所、静岡県指針も未整備 浜岡の半径31キロ圏内
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/898880.html

核融合 トラブルで実験装置の試運転中断 初プラズマ着火は延期
https://www.tokyo-np.co.jp/article/103201


2021.05.09 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,533回 /排水量 1,068,113t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,765億5,260万Bq万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島原発汚染水の海洋放出 外交部「日本はダチョウの真似をするな」
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2021-05/08/content_77475426.htm

福島第一原発事故の現場で仕事の本質を見る 『廃炉 「敗北の現場」で働く誇り』稲泉連氏インタビュー
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22904

原発で15年にもID不適切使用 柏崎刈羽、父のカードと取り違え
https://this.kiji.is/764100805794414592

以下上記より一部引用

東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)で2015年、協力会社の作業員が、同じ会社で働く父親のIDカードを取り違えて使用、テロ目的などの
侵入を防ぐため身分証明が求められる「周辺防護区域」を通過し、6、7号機原子炉建屋などに通じる「防護区域」の建屋前まで入り込
んでいたことが9日、東電などへの取材で分かった。建屋のゲートで警報が鳴り、東電は新潟県警に通報したが「核防護上の運用に従っ
た」として公表していない。

引用終わり

東電「ID不適切使用」はこれで2件目だよね!。東電の非公表事案は他にはなかったのか!?と当然疑いたくなる。諺には「二度あることは三度ある」と。

柏崎刈羽原発UPZ議員研究会が関係首長に要請活動、それに先立ち10日に会見を開催し、その様子をHPで公開
https://www.niikei.jp/83454/

関電、2年後には再び難関 中間貯蔵候補地に見通しなく
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210508/cpc2105080730001-n1.htm


2021.05.08 記述
福島第一原発1号機 格納容器の水位下げる 原子力規制委が指摘
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210508/k10013018251000.html

以下上記より一部引用

原子力規制委員会は、大量の水が入った状態では大地震の際に負荷がかかり格納容器の下部にある圧力抑制室と呼ばれる
部分が損傷する可能性があると指摘していました。これを受けて東京電力はこのほど1号機の水位を下げる方針を決めました。

引用終わり


東電は規制当局の指摘を受け、昨日の報道内容とは逆にする判断したと。では昨日の報道にある「水位がさらに下がると監視が難しくなる」はどうするのか。

美浜原発3号機で保安規定2回逸脱 4月に送電トラブル
https://www.chunichi.co.jp/article/249940


2021.05.07 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,532回 /排水量 1,067,442t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,759億4,870万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 371回 /排水量 620,273t /放出した危険なトリチウムはおよそ 864億1,203.1万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

宮城県、処理水放出巡り意見集約へ 風評被害に備え11日に官民会議
https://kahoku.news/articles/20210506khn000030.html

以下上記より一部引用

会議の名称は「処理水の取扱いに関する宮城県連携会議」。県内の農水産業や観光業、自治体などの代表者で構成する。
風評被害を防ぐ正確な情報発信、風評被害が生じた場合の損害賠償の在り方などが議論される見通し。

引用終わり

福島第一原発1号機原子炉の注水増 格納容器内の水位低下で
https://www.tokyo-np.co.jp/article/102754

以下上記より一部引用

東京電力は7日、事故収束作業中の福島第一原発(福島県大熊町、双葉町)で、1号機原子炉内への注水量を1時間当たり
3トンから4トンに増やしたと発表した。格納容器内の水位が低下したことへの対応で、炉内に溶け落ちて残る核燃料
(デブリ)の冷却や外部への影響はないという。

東電によると、1号機格納容器内の水位は7日午前11時11分、底部から高さ92センチにある水位計を下回った。水位がさらに
下がると監視が難しくなるため、7日午後0時43分に注水量を増やした。

引用終わり

自治体の避難計画は「今後充実」 東海第二の運転差し止め訴訟、原電が控訴理由書を提出
https://www.tokyo-np.co.jp/article/102830

<東海第二原発 再考再稼働>(29)危険性の立証に手応え 元原発設計技術者・後藤政志さん(71)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/102688


2021.05.06 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,531回 /排水量 1,066,819t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,752億5,350万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

「汚染水、まずあなたが飲んでみて」 韓国人教授が麻生副総理に抗議
http://yna.kr/AJP20210506001000882

上記より一部引用

「日本政府は一日も早く汚染水の放出決定を撤回し、地球の環境保護に助力してほしい」と促した。徐氏は福島第一原発
汚染水の問題点を伝える英語の映像も制作し、配布する予定だ。

引用終わり


飲まなくていいから「タンクで長期保管」ね!。

風化させてはならないSPEEDI問題
https://note.com/seikeitohoku/n/n07131a01f2a7


2021.05.05 記述
原発処理水の海洋放出「トリチウム水だから安全」の二重の欺瞞
https://www.newsweekjapan.jp/fujisaki/2021/04/post-7.php

【社説検証】処理水の海洋放出 「課題は風評克服」と産読  朝毎「政府・東電に不信」
https://www.sankei.com/column/news/210505/clm2105050003-n1.html

新聞だけ読んでいたら駄目なんだよ!。

福島原発処理水で韓国の発信に懸念表明
https://this.kiji.is/762598085810831360


2021.05.04 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,530回 /排水量 1,066,271t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,747億1,150万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島復興本社 高原新代表が決意
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c97f3193a432649afef9c1b758a3181f41ec4d0

以下上記より一部引用

海への放出が決まった福島第一原発の処理水については「一連のプロセスについて、各段階で正確かつ透明性を確保
した
情報公開を徹底し、風評被害を最大限抑制する対策をとっていきたい」と話しました。

引用終わり

おいおい!つまりは「海洋放出しますよ」ということか!?。

処理水の海洋放出 “濃度監視のモニタリング計画作るべき”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210504/k10013011631000.html

以下上記より一部引用

日本分析センターによりますと、トリチウムが出す放射線はエネルギーが弱く、測定には、不純物を取り除くための蒸留
など複数の前処理が必要で、海水で3日以上、魚介類では1か月半程度かかるということです。


引用終わり

#汚染水の海洋放出決定に抗議します

韓国の海洋水産相候補「日本政府、汚染水放出の具体的な情報提供“していない”」
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0504/10298024.html


2021.05.03 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,529回 /排水量 1,065,698t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,740億8,120万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!
昨日 (2021.05.02)サブドレン等と地下水バイパスのこれまでを合算したトリチウム放出量は9600億Bq超となりました。

【検証・廃炉】汚染水対策、道半ば 実態伴わぬ「コントロール」
https://www.minyu-net.com/news/sinsai/sinsai10/serial/FM20210503-611570.php

以下上記より一部引用

安倍がIOC総会で発言したのは、このわずか4日後。効果があったのか、東京での五輪開催が決定した。ただ、現実には
汚染水問題は解決されておらず、本県を中心に疑問の声が上がった。安倍の発言は「国際的な公約」のような玉虫色の政治
的発言と解釈された。

その後、汚染水は多核種除去設備(ALPS)で浄化された「処理水」としてタンクに貯蔵され続けることになった。処分
の必要性が議論されたが、確実に起こる風評影響を懸念し動きは鈍かった。今年4月になり、首相の菅義偉が突如、海洋放
出を決断する。全国漁業協同組合連合会(全漁連)などの関係者は納得しておらず、タンク貯蔵容量の切迫に追い込まれた
「合意なき政治決断」といえる。

引用終わり

よし、福島民友新聞が本気出してきたぞ!。
この政治決断(日本政府による汚染水の海洋放出方針決定)は、個人的には想定内だ。
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1282168887664971779?s=20

2020.1022 私は福島県原子力安全対策課課長伊藤氏に「福島県も福島県民も馬鹿にされているんじゃないのか?」
嚙みついたが、
県の態度はこの有様(こちらも想定内)。 https://youtu.be/uTQTnMwQ28A?t=20m00s
つーかそれより、今後の市民による反対活動をどうするかが大問題なんだよね!。
「汚染水 海洋放出方針決定 撤回だ撤回」Tシャツとか最終利益なしで作っても売れないか!?。

「富士山噴火」に備え、山梨で対策強化 避難計画が課題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE0226S0S1A500C2000000


2021.05.02 記述
処理水の海洋放出 国内外の反応把握へ アンケート検討 復興庁
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210502/k10013009431000.html

海洋放出方針決定後にアンケート取ってどうするのか!?。

処理水の海洋排出  農相「影響あれば賠償請求」漁業者権益守る姿勢/台湾
https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202105020002.aspx

過激発言の対日強硬派、韓国与党代表に 文政権に影響か
https://www.asahi.com/articles/ASP5262GNP51UHBI01B.html

以下上記より一部引用

宋氏は韓国では過激な発言で知られ、日本にも厳しい。最近は東京電力福島第一原発の処理水の海洋放出方針を決定した日本政府を
「とてもひどい利己主義で、全人類に許されない罪を犯そうとしている」と痛烈に批判。


引用終わり

汚染水・処理済み汚染水・処理水 違いは
https://www.asahi.com/articles/ASP4F5QYRP4BULBJ009.html

朝日新盤さん!、記事中の「処理水」にはトリチウム・炭素14・カルシウム41等が含有=「汚染水」!!。

福島原発処理水の海洋放出を考える〈前編〉安全性やサーフィンへの影響は?
https://www.surfnews.jp/feature/42648/

以下上記より一部引用

(経産省奥田氏)海水に入っているトリチウムについては蒸発し、雨となって降ってくる。自然界に存在する水に溶け込んでいくと考えている。

引用終わり

原発処理水の海洋放出に関するSFJの見解と今後の取り組みについて
https://www.surfrider.jp/information/6305/

以下上記より一部引用

SFJは、原発処理水の海洋放出に対して反対声明を出しません。理由は、他に方法がなく、できる限り処理を行った上で海洋放出することが、
現在の技術ではもっとも合理的な方法だと国際的にも認識されているからです。

引用終わり

JAEA トリチウム防護具
http://www.jaea.go.jp/04/fugen/about/dbase/tritium/tritium004.html
結果的に陸上で生活していても数十年に渡って被曝し続けるのは自明。SFJの見解は非常に残念です。
Twitterで「桑ちゃん」さんから正確で科学的なコメントが有りましたので皆様、是非見て下さいね。ここをクリック!


飯舘の除染土から再生資材 農地造成へ処理施設稼働
https://kahoku.news/articles/20210502khn000010.html

以下上記より一部引用

村内の仮置き場と施設への搬入時、再生資材化後の計3回放射能濃度を測定し、1キログラム当たり5000ベクレル以下の土だけが活用される。

引用終わり

【検証・廃炉】デブリとの「闘い」 最初の2号機取り出し段階へ
https://www.minyu-net.com/news/sinsai/sinsai10/serial/FM20210502-611390.php

以下上記より一部引用

原子力損害賠償・廃炉等支援機構理事長の山名元(はじむ)(67)は「10年かけて原子炉格納容器の中に本格的な取り出し機器を入れる段階
まで来ることができた。(廃炉に向け)大きな谷を越えたと考えている」と指摘

引用終わり


超高濃度汚染された「シールドプラグ」の記述が無い記事ですなぁ。。。

トイレ、玄関も避難場所? 茨城近隣4県も過大算定 東海第2原発
https://mainichi.jp/articles/20210430/k00/00m/040/286000c


2021.05.01 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,528回 /排水量 1,065,058t /放出した危険なトリチウムはおよそ 8,733億7,720万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【福島民報1面トップ記事】海洋放出反対で共同声明
https://www.minpo.jp/common/img/shimen/shimen.pdf?1619820004

処理水放出 農協、生協ら地産地消推進団体が反対表明
https://www.asahi.com/articles/ASP4Z6S16P4ZUGTB003.html

処理水海洋放出に反対声明 福島県内4団体「風評対策不十分」
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20210501-611048.php

当選8回の自民党議員も原発汚染水の海洋放出に反対「タンクに保管すべき」
http://japan.hani.co.kr/arti/international/39861.html

福島第一原発にコンテナ8万5千基、劣化進み中身流出も
https://www.asahi.com/articles/ASP4Z66QDP4RULBJ01X.html

東京電力は原発の運転資格も無ければ、適切な放射性廃棄物の管理・保管(取り扱い)も出来ないというこの有様。。。

第一原発の廃炉作業員1人感染 東電発表
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021050186076

高浜原発2号機の早期再稼働断念 安全対策工事遅れ
https://www.chunichi.co.jp/article/246319

以下上記より一部引用

ロ対策の特定重大事故等対処施設(特重施設)も未完成のため、設置期限の六月九日以降は運転停止することが
既に確定しており、再稼働の見通しは立たなくなった。

引用終わり