NO MORE FUKUSHIMA 2011  映画「日本と原発」 アベ政治を許さない 3.11炉心溶融隠蔽問題 添田孝史氏「刑事裁判傍聴記」
NO NUKES! 原発の再稼働は断固阻止! 3.11 東電福島原発事故の検証なくして原発の規制基準なし!
原発にコアキャッチャーなし!、原子力防災計画審査なし!、国民に無用な被曝をさせるな! 東京が壊滅 する日 ― フクシマと日本の運命
Back number
2011/ 04 05
06 07 08 09 10 11 12  2012/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2013/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2014/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015/
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2016/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2017/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2018/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019/ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 2020/ 01 02 03 04 05 06 07
特集ページ トリチウム海洋放出問題 県民健康調査問題 鮫川村焼却施設問題 福島原発告訴団/ 福島原発刑事訴訟支援団  SPEEDI 自主避難 ガラスバッジ

子供を放射線環境から守りたい 福島県いわき市から 更新日:2020.08.12
原子力規制委員会 定例記者会見 (平成26年7月16日) での田中俊一委員長発言
https://youtu.be/UF-271b_lC8?list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg&t=18m58s

以下上記動画音声より一部引用 『安全だという事は私は申し上げません』  引用終わり

原子力規制委員会設置法をあらためて読んだ。第1条の委員会の設置目的のところに「安全の確保」という言葉がちゃんと入っている。とすると、委 員長が「安全とは言いません」と記者会見で語っているのは、規制基準が不十分なものだと自ら認めていることになる。

― 川内 博史 (@kawauchihiroshi) 2014, 8月 12

原子力規制委員会設置法 http://goo.gl/EDiiKF
東京電力・福島第一原子力発電所事故から7年にあたり委員長訓示(平成30年03月09日) https://youtu.be/fFjB1dgL_Rg?t=7m44s
更田委員長: 「事故は終わっていません」「多くの方々が不安を感じています」


東京第五検察審査会の皆様 への御礼2015.7.31
勝俣恒久・武藤栄・武黒一郎の3人を「起訴すべきである」と議決頂き、本当に有難うございました。
指定弁護士からの「処分通知書」
Amazon これでも罪を問えないのですか! (福島原発告訴団50人の陳述書) http://goo.gl/tMiGBd
原発と大津波 資料と補 足 http://soeda221.wix.com/tsunami
福島原発全交流電源喪 失は津波が原因 か(その4)短 縮版
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4digest.html
福島原発全交流電源喪失は津波が原因か(その4)
http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO4.html
再論 福島第一原発1号機の全交流電源喪失は津波によるものではない
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/eKagaku_201403_Ito.pdf
2013.9.3汚染水海洋放出事件を刑事告発!
2014.6.20の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで123兆Bqであることが明らかになった!
2014.4.11の報道によると、流出した 300tの汚染水に含まれる放射性物質のうちβ線核種だけで 84兆Bqであることが明らかになった!

LINK
東京電力
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
東京電力 福島への責任 https://www.tepco.co.jp/fukushima/
東京電力 福島第一原子力発電所における日々の放射性物質の分析結果 http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/disclosure/index-j.html
東京電力
報道配布資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/index-j.html

東京電力 福島第一原子力発電所の廃止措置等に向けた中長期ロードマップ http://www.tepco.co.jp/decommision/planaction/roadmap/index-j.html
東京電力 廃炉プロジェクト 報道・データ
http://www.tepco.co.jp/decommision/news/index-j.html

IRID 技術研究組合 国際廃炉研究開発機構 http://irid.or.jp/
福島原発刑事訴訟支援団
http://shien-dan.org/
福島原発告訴団 http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.com/
ひだんれん 原発事故被害者団体連絡会  http://hidanren.blogspot.jp/
国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会 http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/index.html
RJIF 民間事故調査委員会 http://rebuildjpn.org/
内閣官房 東電福島原発事故調査・検証委員会 http://icanps.go.jp/
原子力規制委員会 http://www.nsr.go.jp/

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
経済産業省 http://www.meti.go.jp/
文部科学省 http://www.mext.go.jp/
環境省 http://www.env.go.jp/
復興庁 http://www.reconstruction.go.jp/
福島県 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/
福島県 原子力安全対策課 http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025c/
福島県 県民健康調査課
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/

福島県県民健康管理調査 検討委員会について http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai.html
福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター http://goo.gl/yiusn
県民健康管理センターデジタルアーカイブ
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000338fmu

Level7 (レベルセブン) https://level7online.jp/
FUKUSHIMA STUDY http://fukushimastudy.org/

い わき市 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/index.html
いわき市保健所放射線健康管理センター http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000000558/index.html
いわき市原子力対策課 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/13223/13228/019182.html
気象庁 アメダス(表形式)
  http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/map25.html
YAHOO! JAPAN 震災情報 http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
Googleマップ 福島第一原子力発 電http://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%...
NHK NEWSWEB 地震・津波情報 http://www.nhk.or.jp/sokuho/jishin/index.html

NHK 福島県の放射線量 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index2.html
NHK 福島県の風向・風速予想 http://www.nhk.or.jp/fukushima/wind/index.html

文部科学省 放射線モニタリング情報 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/
文部科学省 放射線量等分布マップ拡大サイト http://ramap.jaea.go.jp/map/

文部科学省 ご意見・お問い合わせ 入力フォーム 学校保健、学校安全、食育・学校給食に関すること https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/
日本の環境放射能と放射線 http://www.kankyo-hoshano.go.jp/kl_db/servlet/com_s_index
独立行政法人 家畜改良センター (牛の個体識別番号検索:左上リンクから) http://www.nlbc.go.jp/index.asp

お勧めサイト
INDEPENDENT WEB JOURNAL http://iwj.co.jp/
OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/
ビデオニュース・ドットコム http://www.videonews.com/

武田邦彦氏 http://takedanet.com/
原子力資料情報室(CNIC) http://www.cnic.jp/

NO NUKES MORE HEARTS http://nonukesmorehearts.org/
GREEN ACTION
 http://www.greenaction-japan.org/
院長の独り言 http://onodekita.sblo.jp/
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

子どもたちを放射能から守る 福島ネットワーク http://kodomofukushima.net/

いわき放射能市民測定室たらちね http://iwakisokuteishitu.com/
いわき市議会議員 佐藤かずよし氏 http://skazuyoshi.exblog.jp/
山本太郎資料ファイル http://www.taro-yamamoto.jp/files/c-files/%E8%B3%87%E6%96%99
原発がどんなものか知ってほしい http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html
みんなでつくる放射線量マップ http://minnade-map.net/

リアルタイム情報
原子力規制委員会 リアルタイム線量測定システムによる福島県内の空間線量率のリアルタイム測定結果 http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/
福島県環境放射能監視テレメータシステム  http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/public/map/MapMs.html
JNN 福島第一原発 情報カメラ (Live) http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/ust/
東京電力 福島第一ライブカメラ(1号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html
東京電力 福島第一ライブカメラ(4号機側) http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
ガイガーカウンター リアルタイムモニター福島高専布施雅彦研究室
 http://iwakicity.org/html/htdocs/index.php 
福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
http://www.fmu.ac.jp/home/lib/radiation/

リアルタイム震度(強震モニタ) - Yahoo!天気・災害 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/earthquake/kyoshin/

情報公開クリアリングハウス 福島原発事故情報公開アーカイブを公開 http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=1025
東京電力 廃炉プロジェクト http://www.tepco.co.jp/decommision/index-j.html
東京電力 東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/
IRID 国際廃炉研究開発機構における 研究開発の状況について
http://www.irid.or.jp/_pdf/20170209.pdf
GREENPEACE Marine Research http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20110526_MarineResearchpresentation.pdf

福島県公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/PrefFukushima/videos

NO MORE FUKUSHIMA 2011 YouTube
http://www.youtube.com/user/nomorefukushima2011/videos

放射線被ばくの早見図(以下は放医研の図より引用) 左下の図から右下の図に変更されていますのでご注意下さい。 津田敏秀氏の解説動画 ←クリック!

20140131-0  → 20140131-1                                                                                                                                                                  
引用終わり


【モニタリングポストを撤去するな!】 https://goo.gl/E4zGy7
【原子力規制委員会】 リアルタイム線量測定システムの配置の見直しに関する住民説明会 https://goo.gl/fiqQ1C
2019.5.29 更田委員長
「(住民の)心の問題が大きく関わっており、短期間で状況が変わるとは考えにくい。存続は年単位になる」 http://archive.is/5zkES
【新潟県】原発事故に関する3つの検証について https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/genshiryoku/kensyo.html

【トリチウム等汚染水を海に捨てるな!】 経済産業省 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 https://goo.gl/8lCpsD
【経産省】【多核種除去設備等処理水の取扱いに係る説明・公聴会】 https://goo.gl/FoAiXZ
2019.03.11【これまでのALPS汚染水の処分方法をめぐる混乱を整理する】
・東電「国から方向性を出してもらいたい」
https://youtu.be/08fNPVMhNzw?t=01m00s
・経産省「ALPS小委員会では意思決定しない」
https://youtu.be/GDipCg4z_hY?t=51m18s
・規制委員会「東電が示せ」「希釈海洋放出が唯一の手段」https://youtu.be/5DjmBCT2F7c?t=10m05s
2019.3.27 更田氏「小委員会が意思決定する」 https://youtu.be/Dahfckhr-5c?t=19m34s小委員会は意思決定しませんからね!
【全国民必見!】どいつもこいつも無責任野郎だぜ!。【責任転嫁確定事案】
【下記のどちらの組織でALPS汚染水処分方法を決定するの!?】
汚染水処理対策委員会 名簿
https://goo.gl/LkmQVG 原子力災害対策本部 構成員 https://goo.gl/6Q1eY7
・2019.05.14【経産 省】「長期保管も議論検討する」「小委員会での提言のとりまとめ後に、政府としての方針案を示す予定」 https://youtu.be/fB7Lv9YroEQ?t=1h45m18s
1F汚染水タンク増設適地の敷地候補は、これを見れば一発 で分かる http://urx.space/STdn  http://urx.space/C3MW
(2019.9.11東電交渉 より)市民:現在計画されているタン ク容量は137万トンとのことだが、その内訳を示して欲しい
東電:ALPS処理済み水が約128.5万トン、Sr処理済水が約6万トン その後、
ALPS処理済み水が約134万トン、Sr処理済水が約2.5万トンに訂正
2020.02.10 【経産省】ALPS小委員会報告書 https://bit.ly/38kt90I
2020.3.17【浪江町町議会】 https://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/11831.pdf
>発議第1号  福島第一原子力発電所構内に保管中のトリチウム を含む処理水の海洋放出に反対する決議(案) R2.3.17 原案可決
2020.3.24 東京電力 多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 報告書を受けた当社の検討素案について
https://bit.ly/2wubS7X
ALPS汚染水処分「関係者の 御意見を伺う場」公式動画への意見表明者個別リンク https://www.nomorefukushima2011.com/goiken2020.html
これ以上海を汚すな!市民会議
https://www.facebook.com/koreumi
原発処理水、海への放出絶対ダメ 国内外の320市民団体が声明 https://this.kiji.is/625248737423770721?c=39546741839462401
【「原発のない福島を!県民大 集会」実行委員会】「トリチウム汚染水の海洋放出に反対する署名」への賛同をお願いします http://chng.it/MsGFKpbr
【JF全漁連】福島第一原子力発電所事故に伴う汚染水の海洋放出に断固反対する特別決議 https://www.zengyoren.or.jp/cmsupload/press/154/20200623tokubetuketugiosensui.pdf
原発稼働後、白血病死亡率が約6倍に増加
https://bit.ly/3g9D3Gf
いわき放射能市民測定室 たらちね【 電解濃縮装置の購入*カンパのお願い 】拡散をお願いします*
https://www.facebook.com/tarachineiwaki/posts/3855093461228719


2020.08.12 記述
柏崎原発事故時のウイルス対策議論 県避難委 政府方針に疑問続出
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20200812561287.html

「黒い雨」訴訟、国が控訴 厚労相「科学的知見ない」
https://this.kiji.is/666100869981979745

スプリング8の出番ですな!、裏でコソコソ調整協議ですか?。


2020.08.11 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,338回 /排水量 945,756t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,580億7,734万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【経産省】「廃炉・汚染水対策 ポータルサイト」の新着情報が2020年4月6日から未更新の件
https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/hairo_osensui/index.html

国民への情報提供など、やる気の乏しさを露呈か!。

「世界最悪」レベルの事故から9年半に 空から見た福島第一原発の今
https://www.tokyo-np.co.jp/article/48385

「世界最悪レベル」ではなく、3機メルトダウンは正に世界最悪。

原発避難者訴訟 東電に賠償命じる 国の責任認めず 仙台地裁
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200811/k10012562161000.html

福島・浜通り原発集団訴訟、仙台地裁できょう判決 「国の責任」争点に
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200811_63016.html

東京電力 原発で県外作業員にPCR検査求める 検査態勢強化へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200811/k10012561451000.html

女川再稼働 石巻で最後の県説明会、屋内退避に懸念の声
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200811_13007.html

【原子力規制委員会の求める原発過酷事故の際の屋内退避】何日屋内で退避するのか、汚染されていない飲料水は
どのように確保するのか等々、3.11の教訓は全く生かされない。
この点について屋内退避を推奨した当時規制委の
中村佳代子氏は何も言及していなかったと思う。

19年、原発用の核燃料輸入ゼロ 過去50年で初、国内製造もなく
https://this.kiji.is/665888097781498977?c=39546741839462401

「黒い雨」訴訟で広島市と県が控訴へ 国の援護区域拡大方針受け
https://mainichi.jp/articles/20200811/k00/00m/040/294000c

以下上記より一部引用

市関係者によると、控訴を巡る協議で、厚労省は控訴の方針を堅持する一方、援護区域の拡大に向けて前向きな姿勢を示した
という。市と県は原告だけでなく、黒い雨を浴びた人を広く救済できる可能性があると判断し、控訴の方針を受け入れること
を決めた。

引用終わり

裏で取引するなよ!。


2020.08.10 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,337回 /排水量 944,955t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,572億7,634万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【汚染土壌の再利用】「聞いてない」「覆土無しなら進めなかった」 長泥地区での実証事業、
環境省方針に飯舘村長が不快感示すもポーズ? 「将来的にはあって良い」とも

http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-472.html

福島県の情報漏洩疑惑、「お手盛り調査」の実態 疑い持たれた部署が調査や文案作成を担当
https://toyokeizai.net/articles/-/366992

Google Earthで倍率上げたらJヴィレッジ内にあった問題のテニスコート(昔の状態)を確認出来た。
https://bit.ly/3aa2wgR

福島第1原発、手入力8割削減へ 「スマートグラス」で分析業務効率化
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200810_63013.html

日本の原発の「是非」今こそ議論の必要がある訳 グリーン・リカバリーのビジョンを描くために
https://toyokeizai.net/articles/-/367550


2020.08.09 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,336回 /排水量 944,112t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,564億4,824万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

《初》カメラが捉えた廃炉の最前線 福島第一原発では今…福島テレビ記者報告【福島発】
https://news.yahoo.co.jp/articles/a381cb1bbf2569eac7be4a0e873d41244c6f20c1

廃炉へ向けて計画通り達成できるか!?福島第一原発作業工程 燃料取り出しと汚染水【福島発】
https://news.yahoo.co.jp/articles/f00891cc0507cf2e21618f71ac34005d6cc62f04

元TBS記者、福島でスクープ でも「テレビは危機」
https://www.asahi.com/articles/ASN892Q07N7XUGTB00F.html

多目的交流広場完成、子育て世代の帰還促す 福島・飯舘
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200809_65002.html

女川2号機再稼働、石巻で住民説明会 広域避難計画に不安の声
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200809_11015.html

原発の安全対策に5.2兆円 最安のはずが膨れるコスト
https://www.asahi.com/articles/ASN885SMVN84ULBJ006.html

美浜事故16年「安全積み重ね」 11人死傷、追悼行事で関電社長
https://this.kiji.is/665115125556069473?c=39546741839462401

原水協の世界大会閉幕 「核、なお全人類にとって脅威」
https://www.asahi.com/articles/ASN895GJHN89UTIL00D.html

桜島が噴火 噴煙が火口上5000mに上昇 噴煙量は多量
https://weathernews.jp/s/topics/202008/090035/


2020.08.08 記述
宮崎・早野論文に批判 研究者らがオンラインで説明会
https://news.yahoo.co.jp/articles/e6b35876de5edae9c54ab01ad6e5fba585f96060

サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,335回 /排水量 943,312t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,556億8,824万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島)「処理水対応、早急に」双葉、大熊町長、国に要望
https://www.asahi.com/articles/ASN877RX4N87UGTB00S.html

以下上記より一部引用

取材に応じた伊沢町長は「処理水がどんどん増えると、マイナスのイメージが強くなる。処理水が(原発の)敷地にあること
自体が風評をつくる」と指摘。「処理水を残しておくことは問題の先送りだ」としたうえで、「国には、いろいろな問題点を
解決する施策を出して判断してほしい」と語った。

引用終わり


「処理水が(原発の)敷地にあること自体が風評をつくる」ですか。。。ならば「1Fが存在すること自体が問題」なのではないか!?。
海洋放出すれば住民が戻るという根拠はどこだろうね?。国はタンクをなくして危険極まりないデブリの保管施設を作ろうとしている
のにさ、視点が狭いんだよね!。

「処理水を残しておくことは問題の先送りだ」
ですか。。。そこまで言うなら、この問題の解決策を示して下さいよね。
両町は既に意見表明していたのではないか。またこの問題は両町だけに留まらないことは明らかだろうに。
双葉町
https://youtu.be/R3c3J3B10oo?t=41m29s 大熊町 https://youtu.be/R3c3J3B10oo?t=1h04m24s

経産省の役人は「廃炉の時にはタンクもない」と言ったが、ではその時に推定される約800tのデブリ等は
一体何処にあるのかな?。
経産省は、その番地を示してくれよ。一休さんのトンチの世界じゃねーぞ、コラ!。もしかすると経産省は福島県内の分断を狙って、
この要望の機会を受けたのかもしれない。

「黒い雨」検証申し入れ 自民議連、地裁判決受け
https://www.tokyo-np.co.jp/article/47749


2020.08.07 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,334回 /排水量 942,539t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,549億3,070万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 336回 /排水量 570,426t /放出した危険なトリチウムはおよそ 803億1,301.5万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

「福島汚染水、放流でなく60年貯蔵すればトリチウム97%消える」
https://japanese.joins.com/JArticle/268977

以下上記より一部引用

ブセラー博士は「放射性物質は(核種により)海洋でそれぞれ異なる作用をする」とし「炭素14やコバルト60、
ストロンチウム90など同位元素は半減期が長く、海底堆積物や魚類への親和力がはるかに高く、人間と環境に潜
在的にはるかに危険だ」と強調した。

例えば炭素14の場合、トリチウムと比較すると生物濃縮指数が5万倍にのぼり、コバルト60の場合はトリチウム
に比べ海底堆積土に30万倍もよく結合する。このため汚染水を放流する前に2次処理を通じてこれら放射性物質が
どれほど除去されたかを公開する必要があるということだ。

また汚染度がまだ公開されていないプルトニウムも濃度が公開されなければいけない。プルトニウムの場合、冷却水
に入っている可能性があるが、2011年の事故当時、大気中に多くの量は放出されていないと把握されている。

引用終わり

福島第一原発の汚染水取水装置で水漏れ…建屋外に漏出の恐れなし
https://www.yomiuri.co.jp/science/20200807-OYT1T50162/

除染の土 覆土せず野菜栽培をする実証事業へ 福島 飯舘
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200807/k10012557651000.html

この事業は一体誰が徳をして喜ぶのでしょう?。

柏崎刈羽原発の再稼働で研究会設立 30キロ圏自治体の事前同意求め
https://www.sankei.com/region/news/200807/rgn2008070031-n1.html


2020.08.06 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,333回 /排水量 941,956t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,542億8,940万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

2号機最上階からコンテナ回収へ
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1613

使用済み核燃料プールの冷却設備停止 撤去に向け水温調査 廃炉作業の玄海1、2号機
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/557865

宮城知事ら女川原発視察 安全対策を直接確認
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62370080W0A800C2L01000/

原爆投下から75年 きょう広島で「原爆の日」追悼の祈りに
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200806/k10012553181000.html


2020.08.05 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,332回 /排水量 941,294t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,535億6,120万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

不透明な「宮崎早野論文」撤回〜宮崎氏は博士号取り消し
http://ourplanet-tv.org/?q=node/2514

人は暮らせない、でも解除へ 原発事故の避難指示
https://www.tokyo-np.co.jp/article/47084

楢葉の小学校 令和4年度に統合
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20200805/6050011252.html

東電、福島第1原発作業員にPCR検査実施へ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62309770V00C20A8X93000/

全国初 使用済み核燃料“増税” 柏崎市長「核燃料サイクルは破綻に近い状況」
https://www.ohbsn.com/news/detail/kennai20200805_13873842.php

伊方3号機「運転差し止め」審理予定案提示 広島高裁 四電異議申し立てで
https://mainichi.jp/articles/20200805/k00/00m/040/189000c


2020.08.04 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,331回 /排水量 940,552t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,527億4,500万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

1F汚染水の取り扱い 政府方針案決定プロセスは不透明
経産省は7月末で「パブコメ」を終了させたので、今後「御意見を伺う場」の開催や、「パブコメの集約・回答」の是非について、
本日同対応室に問い合わせたところ「いずれも未定」との回答。現段階で「汚染水の取り扱いに関する政府方針案決定プロ
セス」は不確かであり大いに問題である。


政府は「海洋への放出は、関係省庁の了解なくしては行わない」としているので、「関係省庁」とは「御意見を伺う場」に参加
した省庁ではないかと思われる。
具体的には経産省、復興庁、環境省、外務省、財務省、厚労省、文科省、国交省、農水省、
水産庁の10省庁だ。
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1290108097172664320

上記の中で、復興庁、環境省、農水省、水産庁の了解は、とても得られるとは思えないが、原子力災害対策本部長の安倍総理が
「責任は私にある、責任を痛感」と無責任にも言い張って「海洋への放出」の了解を強引に取り付ける可能性も捨てきれない。
仮にそうなれば、もはや民主国家ではないのではないか。

社説]安倍政権の“福島原発汚染水”放流計画、直ちに撤回を
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/37372.html

「震災伝承館」9月20日開館 コロナで遅れ、世代超え教訓発信
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200804-523273.php

福島県の施設だから安定ヨウ素剤やSPEEDI関連はないよね?。

土壇場で消えた「最終処分場」 環境省が模索した事情
https://www.asahi.com/articles/ASN834GYBN70ULZU005.html

柏崎原発 30キロ圏市町議が研究会 再稼働事前同意の範囲拡大目指す
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20200804559670.html

女川町議会、来月にも原発再稼働の是非 請願・陳情の扱い決定
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200804_11024.html

玄海原発の半径5〜30キロ圏内の住民に安定ヨウ素配布へ 40歳未満の妊婦ら対象
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/556871


2020.08.03 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,330回 /排水量 939,802t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,519億2,000万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

パブコメは4,000件以上
資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力発電所事故収束対応室に問い合わせたところ、1F汚染水に関する「パブリック
コメント件数は現在までのところ、4,000件を上回る見通し(郵送分が今後到着すると思われるので件数は現在未確定)」とのこと。
https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/decommissioning/committee/takakushu_iken/index.html

【福島から伝えたい】コロナ禍の震災10年目 あの「問題の水」は海に放出するのか?
https://news.yahoo.co.jp/articles/c362c6c6679884736c766d3c5cc9fdf1a3297d6a?page=1

上記国内の報道では「トリチウム以外の核種」の存在について触れていない。記事内には「トリチウム水」との記述が10回で出てくる。
タンク内の「汚染水」の内訳には触れずだ!。まるで放射性物質のトリチウムだけが存在しているかのような印象で全く頂けない。
現在では約71%で告示濃度限度基準超。 「約71%」の出典はこちらの資料から。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/397534.pdf

最近の1F汚染水の報道を見ると、国と東電と記者クラブが一体となって臭いものには蓋をしようとしているように感じてならない。
市民側が事実を提示して、報道を修正、補足、否定しなければならないとは、体力
的にとても疲れる。しかし大本営発表は現代
にもあるんだなと、染み染み感じた。


中長期ロードマップの進捗状況について 平成29年7月 廃炉・汚染水対策チーム事務局
https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/decommissioning/committee/fukushimahyougikai/2017/pdf/0731_01f.pdf

以下上記スライドNo10より引用

『液体廃棄物については、地元関係者の御理解を得ながら対策を実施することとし、海洋への安易な放出は行わない。
海洋への放出は、関係省庁の了解なくしては行わないものとする。』という現行の方針は堅持

引用終わり


福島原発汚染水の海洋放出強行へ手続き…日本の世論、圧倒的「反対」
http://japan.hani.co.kr/arti/international/37371.html

[インタビュー]「原発汚染水、ひとまず地上のタンク保管が最も現実的で安全」
http://japan.hani.co.kr/arti/international/37368.html

[寄稿]致命的物質取り除いても許容値の最大2万倍…汚染水海洋放出は国際法違反
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/37365.html

伊方原発の定期検査再開を容認 愛媛知事、条件付きで四国電に
https://www.tokyo-np.co.jp/article/46724

高浜原発3号機、運転不可に テロ対策設備、未完成も期限迎え
https://this.kiji.is/662671692393055329?c=39546741839462401

施設が完成しても、原子力規制委員会による、その運用確認の審査があります。それをクリアしなければ運転出来ません。


2020.08.02 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,329回 /排水量 938,841t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,508億6,400万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!
昨日 (2020.08.01)サブドレン等と地下水バイパスのこれまでを合算したトリチウム放出量は8300億Bq超となりました。

令和2年度第1回廃炉安全確保県民会議 経産省木野参事官
>「(トリチウムというのは)皮膚も通らない」
https://youtu.be/7edK_TSv70Y?t=1h36m25s

JAEA トリチウム防護具 http://jaea.go.jp/04/fugen/about/dbase/tritium/tritium004.html
今問題にしているのは「トリチウム」単体ではなく、「トリチウム等水」となったものです。二次処理して仮に「トリチウム水」だけになったとしても、
液体の状態ですから皮膚から吸収、浸透します。国はこのようなレトリックの説明は止めて頂きたい。


福島県旅館ホテル生活衛生同業組合 
>「(海洋放出を)容認していますよ、っていう風な書き方をしていますが、決してこうではありませんから。これ間違いですよ」
https://youtu.be/7edK_TSv70Y?t=1h44m55s

資料ー5 関係者の御意見を伺う場でいただいた御意見概要 令和2年7月 経済産業省
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/397531.pdf

【経産省】多核種除去設備等処理水の取扱いに係る関係者の御意見を伺う場(第1回) 福島県旅館ホテル生活衛生同業組合
https://youtu.be/5MBy4GiKDLQ?t=33m32s

トリチウムは致命的物質…日本政府は「問題ない」と真実歪曲
https://japanese.joins.com/JArticle/268728

過去にロシアを糾弾したが…安倍首相、原発汚染水120万トンを放流?
https://japanese.joins.com/JArticle/268727

原子力規制庁、安全「適合」を強調 女川原発2号機再稼働巡り住民説明会
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200802_11010.html

田中俊一氏『安全だという事は私は申し上げません』
https://youtu.be/UF-271b_lC8?list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg&t=18m58s

つまり新規制基準審査に「適合」はしているが「安全」ではないのです。これが真実。


2020.08.01 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,328回 /排水量 937,866t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,497億9,150万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

核ごみ拒否条例、24自治体制定 最終処分に警戒感広がる
https://this.kiji.is/662270126134232161?c=39546741839462401

関電の原発、コロナで工事遅れ懸念 3日に対テロ施設設置期限も
https://www.sankei.com/west/news/200801/wst2008010014-n1.html


2020.07.31 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,327回 /排水量 936,997t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,489億2,250万Bq(第三者機関測定値)
地下水バイパス:これまでの海洋への放出回数 335回 /排水量 568,540t /放出した危険なトリチウムはおよそ 800億8,669.5万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

【本日締め切り】多核種除去設備等処理水の取扱いに係る関係者の御意見を伺う場 及び 書面による御意見の募集について
https://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/decommissioning/committee/takakushu_iken/index.html

「環境中への放出に反対します」と書けばいいんです。何も難しいことは必要ありません。民意を示すことが大切です。
【私の提出意見を公開します(画像)】
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1289187586112512000

汚染処理水の海への放出「反対」 福島県の市町村議会で意見書相次ぐ
https://www.tokyo-np.co.jp/article/46023

福島の声を聴いてくださいーー福島県の20市町村議会汚染水意見書全掲載
https://www.greenpeace.org/japan/sustainable/story/2020/07/14/17127/

福島第一原発 汚染水処理後の水を改めて処理 9月以降に試験へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200730/k10012542301000.html

同意なく被ばくデータ使用の論文2本を撤回 早野東大名誉教授ら執筆
https://www.tokyo-np.co.jp/article/46110

伊達市住民への謝罪の言葉が見当たらない件。。。

伊方原発の定期検査、再開容認へ 町長、四国電力の報告に理解
https://www.tokyo-np.co.jp/article/46211

女川2号機再稼働をめぐる説明会 「説明を尽くす」
https://news.yahoo.co.jp/articles/7381d3fc41e769c191b1012af12b5f74d9800fc9

大飯、高浜原発同時事故を想定し改定 住民避難計画、新型コロナ対策も追加
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1134976


2020.07.30 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,326回 /排水量 935,992t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,478億1,700万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

東電、9月にも処理水再浄化試験 福島第1原発、高濃度の2千トン
https://this.kiji.is/661529621857682529?c=39546741839462401

以下上記より全文引用

東京電力は30日、福島第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含む処理水のうち、トリチウム以外の
放射性物質も高濃度で含む約2千トンの再浄化試験を9月にも始めると発表した。来年1月ごろまでかけて、
トリチウム以外の濃度が国の基準値以下に低減するか確認する。再浄化は2週間ほどで済むが、放射性物質
の分析に数カ月かかるという。

東電は多核種除去設備(ALPS)で汚染水を浄化処理しているが、トリチウムは取り除けず、敷地内のタンク
に約120万トンたまっている。このうち約7割には、設備トラブルや吸着材の交換頻度不足のため、ヨウ素129
なども基準を超えて残っている。

引用終わり

2020年7月30日(廃炉・汚染水対策チーム会合 第80回事務局会議)【資料3-1】汚染水対策(16.7MB)
https://www.tepco.co.jp/decommission/information/committee/roadmap_progress/pdf/2020/d200730_06-j.pdf
画像は上記ページより一部引用:https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1288848547861811201
>・高濃度のもの(告示濃度限度比100倍以上)を約2,000m3程度処理し、二次処理の性能を確認する

「高濃度のもの(告示濃度限度比100倍以上)」とは、この棒グラフのピンク色の部分の一部と思われる。
https://twitter.com/NMFUKUSHIMA2011/status/1285372737414852609

ヨウ素129と炭素14についての結果がどうなるのか、それ以外の核種の存在はどうかなど、国と東電は、これまで
再浄化を放置してきた責任が問われる事案だ。意見募集の締め切りが明日に迫る中で、そもそも話の順序が違うだろ。
やり口が姑息だと言わざるを得ない。
【この日から2年が経過してようやく試験を開始って、、】2018.8.30 これからALPSグルグル作戦を議論か!?
https://youtu.be/MdCluK_tV4U

放射線の不安解消へ長崎大と協定
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20200730/6050011171.html

ニコニコ笑っていれば放射能は来ないんだっけか!?。

除染作業請け負う建設会社 脱税で刑事告発
https://www.news24.jp/articles/2020/07/30/07690483.html

高速道PAで汚染検査訓練 魚沼 原発事故想定、県が初実施
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20200730558705.html

女川2号機再稼働の是非言及せず 宮城県検討会が知事に最終報告
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202007/20200730_11019.html

女川2号機再稼働「議論不十分」 宮城県検討会最終報告に市民ら批判
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202007/20200730_11035.html

愛媛)伊方原発、四電対応を了承 定期検査再開、判断へ
https://www.asahi.com/articles/ASN7Y74K3N7YPTLC01K.html


2020.07.29 記述
サブドレン等:これまでの海洋への放出回数 1,325回 /排水量 934,975t /放出した危険なトリチウムはおよ 7,466億9,830万Bq(第三者機関測定値)
「トリチウム海洋放出問題」の特集ページはこちら。【危険な放射性トリチウムなどの海洋への放出は中 止せよ!!】東電は市民に対する説明会を至急開催せよ!

福島第一原発処理水問題 漁業者の反応は?
https://www.news24.jp/nnn/news86529526.html

【福島から伝えたい】「海は死んだのか」原発事故で生業を奪われた漁師の10年
https://news.yahoo.co.jp/articles/7fe87f21d7a535aa5e871a056adfd725b31545fa

有効な風評対策要求 処理水処分巡り、県民会議が政府に
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200729-521266.php

以下上記より一部引用

報告書を説明した政府の廃炉・汚染水対策現地事務所の木野正登参事官は「さまざまな意見を含め、しっかり判断する。
方針決定の際は風評対策を示していく」と約束した。

引用終わり


「方針決定の際は風評対策を示し」って、、、「方針決定の前に」が道理でしょ!。
ALPS小委員会報告書で示すことが出来なかったのは何故か。そもそも放出場所が不明なので議論出来ない。

放出案に賛成なし 福島第一原発の処理水処分で、政府が5回目の意見聴取
https://www.tokyo-np.co.jp/article/43230/
>政府は意見聴取の会合を続ける方針。座長を務める経済産業省の松本洋平副大臣は、時期や回数について「調整中で今の段階で示すのは困難」としている。

本日、資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力発電所事故収束対応室に対して、「御意見を伺う場」を今後も開催するのであれば、
パブコメ募集締め切り日を延長すべきではないか(前回の「場」の後に松本経産副大臣は「場」の追加開催を示唆したのでパブコメとの
整合性を取るべき)との意見を電話で伝えた。


福島第一原発トリチウム水処分 方針決定時には風評対策提示へ
https://www.tuf.co.jp/newsdata/NS_play.php?NewsData=assets/article/202007281267.php&path=video/202007281267.mp4&mode=1

柏崎刈羽原発 技術委が報告書原案 福島事故の検証まとめ /新潟
https://mainichi.jp/articles/20200729/ddl/k15/040/090000c

技術委員会以外の分科会はまだまだ議論の途中!。

青森県核燃料再処理工場 審査に正式合格 原子力規制委
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012538381000.html

以下上記より一部引用

日本原燃は来年度上期には残りの工事を終えて完成させ、再来年には本格操業に入りたいとしています。しかし、再処理工場は27年前の
建設開始からトラブルなどで完成が大幅に遅れていて総事業費はおよそ14兆円に膨らんでいるほか、プルトニウムの利用も当初の計画ど
おりには進んでおらず不透明

引用終わり


核燃料サイクル 再処理工場 きょう“審査合格”へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012537961000.html

質問なるほドリ:核燃料リサイクル工場のトリチウムって?
排水や排気に含有 法律で被ばく線量制限=回答・荒木涼子

https://mainichi.jp/articles/20200729/ddm/003/070/083000c

青森県の方々は不安を感じないのかな?。海流に乗って南下するだろうし、凄い量だし、太平洋はトリチウムで汚染されるね。

新エネルギー源「ITER計画」核融合炉の組み立て開始
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012538081000.html

以下上記より一部引用

燃料は水素の同位体である重水素や三重水素=トリチウムと呼ばれるもので、高温のプラズマと呼ばれる状態にすることで核融合反応がおきます。

引用終わり

「黒い雨」浴びた住民を被爆者と認める判決 広島地裁
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012538681000.html